TOP > ネタ・話題・トピック > note > 今なら、サラリー...

今なら、サラリーマンがスタートアップに転職すれば、大儲けできる理由|ふろむだ|note

12コメント 登録日時:2018-05-16 13:52 | noteキャッシュ

今、2つのバブルがやってきている。 一つは、スタートアップ投資バブルであり、 もう一つは、人材待遇バブルだ。 今、日本のスタートアップ界隈には、 過剰な資金が流れ込んでいる。 この過剰な資金のせいで、 スタートアップは、潤沢な資金を過剰に獲得しやすくなっている。 また、人材市場では、優秀な人材が不足しているため、 スタートアップ企業は、なかなか必要な人材を調達できずに、困っている。 ...

Twitterのコメント(12)

起業家で、ブロガーで、作家のふろむださん。見つけた。 / 今なら、サラリーマンがスタートアップに転職すれば、大儲けできる理由|ふろむだ@分裂勘違い君劇場 @fromdusktildawn|note(ノート)
転職するなら別にスタートアップじゃなくても全体的にバブってるし、生株の話だとVCより前にイケてる社長を探すほうが難しい。正直何を言いたいかよく分からないけど、優秀だったら自分で起業したほうが早いんじゃ。 / "今なら、サラリーマ…"
"しかも、たとえそのスタートアップが倒産しても、リスクなんてほとんどない。なぜなら、今後も優秀な人材は引く手あまたなので、転職先に困ることはないからだ。" ポジティブ皮算用に笑ってしまう / "今なら、サラリーマンがスタートアッ…"
こういう記事を読み、はたと気付いた人は、ここで言う「優秀な人材」とは言い難いけどね。

@fromdusktildawn|note(ノート)
ちょっと違うような気はする。 / 今なら、サラリーマンがスタートアップに転職すれば、大儲けできる理由 (note(ノート))
論理的には納得するけど、なんか、後で辛い思いしそうで。

スタートアップの経営者たちは、忙しい。
優秀な人材は喉から手が出るほど欲しいが、
人材獲得に費やせる時...
これは肌感覚としてなんとなくある。エースクラスの人が急にスタートアップに行く人の話。自分はまだ早そう。
なぜかスタートアップの人は焦るが、十年後も百年後もスタートアップは生まれ、育ち、死んでいく。状況に応じて変化することが大事で、焦って無駄な投資をする必要はない。大事なのは変わること、行動すること、作ること。投資は手段で目的ではない。
おーがんばれー。 /
昨日丁度あかほりさとる大全読んでたのでまあ、そんな感じなのだろうとは思うけど、面白そうなネタが浮かばんのよな。 /
思い当たる節がある。 / @fromdusktildawn|note(ノート)
以上

記事本文: 今なら、サラリーマンがスタートアップに転職すれば、大儲けできる理由|ふろむだ|note

関連記事