TOP > ネタ・話題・トピック > ねとらぼ > 「被災地に千羽鶴...

「被災地に千羽鶴はやめるべき」議論が西日本豪雨で再燃 熊本地震で現場はどうだったか、熊本市に聞く - ねとらぼ

158コメント 登録日時:2018-07-11 13:42 | ねとらぼキャッシュ

「平成30年7月豪雨」の被災地へ支援の動きが高まる中、「千羽鶴を贈るのだけはやめて」という呼び掛けが話題に。熊本地震の際、現場で千羽鶴に困るようなことはあったのか、熊本市の復興総室に取材しました。...

Twitterのコメント(158)

千羽鶴の話が再燃してるのかな?
この記事の話を聞く限り、無闇に千羽鶴に送りたがる習性はすでに是正済みとして炎上は成功したとして捉えるべきなのでは。
被災地支援、前例に学ぶの良さそう /
自己満足の残りカス
四国のあるお寺の千手観音の手は
「996」あったそうですが
全部1000円札で
折ったらええねん
「100万円」に
再利用できますが
カネは送れん
被災した後ってゴミだらけ 家財道具、家の壁・屋根までゴミ
捨てる量が普通と違う いつか更にゴミになる物は必要ないの理解出来ないかね?
今さらながら、やはり「送る側の自己満足」としか思えません。個人が送るものは「お金」が唯一にして、ベストでしょ。---
「届いた千羽鶴の廃棄に困っているという話は聞いたことがなく、報告書としてもあがってきたこともありません」

迷惑物資として象徴化されただけなのかも。
「発災直後に千羽鶴や色紙はそれほど送られてこなかったと思います」「現場のマンパワーも不足している中、そこに個人が物資を送ってしまうとさばききれず、混乱を招きかねません」etc/
やはり最終的に金である
「善意の押し付け」は草
まあ確かにピリピリしてる時にそんなもの送られてきても複雑な気持ちになるだけだねぇw
被災地のニーズは時間がたつにつれ変わってしまいます
結局のところ、これに尽きるわな
もっと他の方法で、支援するべき!
気持ち言う奴ほど実行力がなくて、千羽鶴なんぞ面倒で折ってられるかと考えてるに違いないと思ってたが、熊本地震の時はその通りだったのかと。結局この論争も気に入らない仮想敵にレッテルを貼りたいだけの空中戦。 / "「被災地に千羽鶴はや…"
問題解決策として兌換千羽鶴が待たれますね(
@officeSugano
熊本ですが、特に処置に困るほどは送られていないとのことです。
こんなん送る人どう考えたって邪魔だけでしょう?
鶴の折り紙を一個100円で売って寄付すればいい。
誤 千羽鶴送るな
正 個人は何も送るな
個人的には、千羽鶴に込められた「人々の思い」と「日本の文化」を尊重したいけども…。時代は変わって行くものなので、当事者の方々に『押しつけ』と捉えられるのならば、控えるべきかと。
"個人からの支援物資を送ること自体をやめた方がいい"
全否定するのは言い過ぎやけど、お金が一番いいのかも・・・。
でしょうね>「個人からの支援物資を送ること自体をやめた方がいいでしょう」
実際は「それほど」送られてはいない。が、迷惑であることに違いはない。
昨日もあげましたがGoogleのおすすめ記事に上がっていたので再度。
「処置に困ったのは折り鶴や色紙よりも、避難者が少なくなった後でも日本全国から個人の支援物資が大量に届いてしまったことです」

「同じ穴のムジナ」という言葉が頭に浮かんだ。
とあるドネーションプログラムに参加しています。ご参考になれば。

>個人からの支援物資を送ること自体をやめた方がいいでしょう。
「現場のマンパワーも不足している中、そこに個人が物資を送ってしまうとさばききれず、混乱を招きかね」ない
確かに・・・入院した時・・・1番困った🙄
"というよりも、個人からの支援物資を送ること自体をやめた方がいいでしょう。"
災害が起こった一番最初の段階では加工しない(鶴にしない)現金最強という事かね。 |
鶴に限らず、素人考えで「モノ」を送っても邪魔になるだけ。募金をするか、被災地支援をする企業を応援したい。

「個人からの支援物資を送ること自体をやめた方がいいでしょう」「義援金を送っていただくのが最もよいかもしれません」 /
やはりその時に必要なものが一番ありがたいんだよねえ
ねとらぼ君こういう時にほんと手が早い
ねとらぼ: 熊本地震で現場はどうだったか、熊本市に聞く.

結論「個人では物資を送るのは迷惑になるのでやめましょう」
そりゃそうだよな
「折り手の優しい気持ちも少しは考えて」←押し付け
"個人からの支援物資を送ること自体をやめた方がいいでしょう。"/"現場のマンパワーも不足している中、そこに個人が物資を送ってしまうとさばききれず、混乱を招きかねません。" /
やっぱり「マンパワー」って大事なんですよね、初動は特に。
やっぱ現金が一番いいんだなあ。個人の支援物資もやめておいた方が良いってのは盲点だった
これテレビで言うべき
どっこも報道しないよね

老人ホームとか小学校とかなんにも考えずに「折らされてる」
SNSとかネットニュース見ない層にも伝わるべき
少し考えさせられるな
で。この記事には大事なことが書いてあって

被災直後に送るのはやめてねってだけでなく。
「というよりも、個人からの支援物資を送ること自体をやめた方がいい」
という提言までしている。
熊本市の復興総室のお話。「個人からの支援」について、コンパクトにまとまっていて分かりやすい。最後の1行に、すべてがあると思う。
「義援金を送っていただくのが最もよいかもしれません。」
被害者側で困ったといった事例は少ないようだ。被害者ではない、外から見てた人の妄想の可能性が大。 /
善意の押し付け
3.11の時にも議論になったのにもう忘れたのか。同じ結論だったろ>
これは良い検証記事。 何はともあれ現金最強って話。
物資の箱んなかに1羽と折紙いれたのは余計だったかしら
気持ちはこもってるかもしれないけど他に用途があるのか…捨てる手間を考えたほうがいいのでは?
やはり個人からは金
現場でいま必要とされているものは刻々と変わっていくから、個人がものを送るのは止めましょうという話。
やはり(¥ω¥)カネ!
やっぱりなー。災害直後に千羽鶴なんて送られてくるわけねーと思った。
3.11のボランティア行った時も千羽鶴一回しか見なかったし。
QT「届いた千羽鶴の廃棄に困っているという話は聞いたことがなく、報告書としてもあがってきたこともありません」
確かに。今必要なのはこれじゃない。
送る時期やモノを選ぶことが大切なのね。
同情するなら金送れ /
千羽鶴で終わらず何に困ったか、何が必要だったか書かれてる。
だから金だけやればいいんだよ /
被災地に対して我々はどうあるべきかが分かります
正直気持ちだけか募金の方がいいわな
@nhk_news 熊本の震災では迷惑だとか処分したという話はないそうですよNHKさん
善意活動は個人的に行わず、各団体等を通しましょう。との事。
「現場のマンパワーも不足している中、そこに個人が物資を送ってしまうとさばききれず、混乱を招きかねません。」

-
邪魔なのは勝手に来るボランティアと送られてくる生活物資
いつからこんな世知辛い世の中になったんだか
コメ欄つき。
相手のニーズを考えるのは基本中の基本。よくわかんないだったら、募金するのが一番 /
Google マイフィードから共有しました
善意の押し付けは止めろってことだな。
現地に送らないで別の場所か自室に飾って祈っちゃだめなんだろうか😅
個人で支援物資はジャマ!正論
鶴を折るなら金送れ
結局、相手に対応コストが生じない義援金や寄付が一番効果的、と。 /
おカネがやっぱり一番便利なんだな。被災地にはモノは必要ない。 /
汗をかけないなら金。
災害初期に送ったりいきなりボランティアで乗り込んだりするのは現状認識が甘すぎるわ -
やっぱ現金かな。もしくはカード決済で貯めたポイントをそのまま寄付とか /
身内レベルでは良いのかも知れないですが、大量に被災地に送られて来るのは後の処分に困ると思います→
「現時点では個人としての支援は控えるべき段階」→
「被災地に千羽鶴はやめるべき」議論が西日本豪雨で再燃:千羽鶴、1,2個なら問題にはならなかっただろうが・・・大量にくるとね・・・ ただ、大人が子供たちに作れと言った可能性が高い
レプリケーターが登場するまで、電子的に送ることができる物は"お金"だけだった。 /
なるほどねぇ
「被災地に千羽鶴はやめるべき」議論 熊本地震で現場はどうだったか

結論
「個人からの支援物資を送ること自体をやめた方がいいでしょう」
個人で支援物資を送らない方がいい理由には色々あるけど、必要でないものがタイミングがズレて届けられてしまうというのは納得。
送る側の自己満足ですらない。送る側にいる極一部のバカに折らされるわけで、鶴には恨みと怨念がこもっている。 /
千羽鶴の話はもはや都市伝説の域になりつつあるな。個人の支援は義援金が一番。 /
千羽鶴はそんなに来ていない&そもそも"個人からの支援物資を送ること自体をやめた方がいいでしょう" /
"自治体などに、義援金を送っていただくのが最もよいかもしれません" /
災害直後に千羽鶴を送る人間がいるのか果たして疑問だったけれども、やっぱりという感じ。千羽鶴云々よりも、想像上の非常識な人間を持ち出し批判することで正義感を満たす行為の方が、よっぽど浅ましくて不快だわ。
・・)現金送金で募金が一番って事だね。
実情は物資と称して古着などの不要品が送られるのが一番困るだろなぁ。個人なら寄付が無難だろうね。
困るのが偽善ではなく善だと思ってやってる行為なんだと思うわ。
偽善者の方がよっぽど相手のこと考えてるんじゃね?
とにかく、義援金が、一番だよ!
結局、善意を断るなんて酷いという声をあげる人が、鶴を折ってるわけではないということかな。 それよりも、個人で物を送って物流リソースを浪費する事の方が深刻みたいだ。
本当に必要なものを送るのが一番なんだけど、それが出来ないのが人間という生物。この議論は平行線だろうな、私が生きている内は。
熊本では混乱時には誰も送らなかったし、送られても困らなかった話。
「というよりも、個人からの支援物資を送ること自体をやめた方がいいでしょう」被災地に千羽鶴はやめるべき議論が西日本豪雨で再燃
千羽鶴、被災地の事を思って折るのはいいと思うけど、送らずにそのまま飾って被災地の事を忘れずに生活したほうがいいと思う。
熊本地震で現場はどうだったか、熊本市に
なんでこんな記事を書くんだ?
千羽鶴擁護派が勘違いして調子に乗るからただちに削除せよ
とにかく千羽鶴に限らず、いつ、どこに、何を、送るのがいいのか。情報を集めて、よく考えてからにしよう。
ネットで言われるほど届いてもなく処分にも困ってないようで、千羽鶴だけど藁人形論法に使われるとはこれ如何に
やっぱり見えない敵を叩いてるのか・・・?
気持ちはわかるけど、受けとる側のことを考えるとね。現実問題として、狭い避難所、ただでさえ狭い自分の持ちスペースを千羽鶴で取られるのも困るというか。
仮に自分自身が転んでケガをしたとして、通りすがりの親切そうな人が「大丈夫ですか?」と言いながら千羽鶴を渡してきたら困るだろう、みたいな事かいな
マジ支援物資なんて受け取ってないし、ツイッターと顔本のフォロワーのみんながくれたamazon支援物資でうちと周辺の1ブロックはマジで生き延びれたので、ウィッシュリスト神
熊本のときは大して送られてこなかったと
千羽鶴ではお腹は満たされません。喉の渇きも潤いません。
現地からの意見がはっきり書いてあるのは今のところこれぐらいしか見当たらなかった。
餅は餅屋、蕎麦は蕎麦屋
支援物資は企業とか自治体に任せて自分たちは義援金での支援が一番かもですね
ナイスジャーナリズム。現実は地味だしやっぱり受け入れ側の要望が最優先でした:
この議論、千羽鶴賛成派なんてほぼ見ないんだけど何日もなに無駄なこと議論してるのっていう。藁人形みんなで殴ってスイングを競ってるようで気持ち悪い /
わかりやすい
この記事が言ってることは正しいとは思う。でも「やめるべき」ではなく「ひかえるべき」って表現もあるだろう!と思う。コメントみて思う。お金!お金!というがそうゆう貴方は募金とかされたのですか?と。
千羽鶴以外の実用あるものなら大丈夫やろと思ってる方向け
千羽鶴にするより折り紙そのものの方がまだ良いんじゃない?
もちろんその気持ちは大事だけど、「受け入れる被災地の状況」を一番に考えるべきでしょう。
「千羽鶴」がインターネットミーム化したに過ぎず、実態など存在しないことが分かって学びがある
>というよりも、個人からの支援物資を送ること自体をやめた方がいいでしょう。

まあ、そりゃそうだよね。
千羽鶴の件、熊本地震の場合はどうだったのか熊本市の復興総室に取材しました。「そもそも個人からの支援物資は現場が落ち着くまでは控えるべき」が最適解かなぁと。
このコメントは広くに届けたい
「個人からの支援物資を送ること自体をやめた方がいいでしょう。」|
「個人からの支援物資を送ること自体をやめた方がいいでしょう。」そうでしょう。/
非常に解りやすいよねー
ホントにこれだと思うなー
邪魔って訳でもないものねーーー
子供達から発案なーと思わないでもないなー
そもそも、単身赴任や嫁いだ先への差入れ荷物ですら物品の選択が微妙な例が多いのに、いわんや被災地の人が何を欲しているかを安全な場所から想像するのは困難だよね… /
"個人からの支援物資を送ること自体をやめた方がいい" /
困るほどには千羽鶴は届いていない。むしろ需要にマッチしない個人支援物資の方が困ったと。/
"処置に困ったのは折り鶴や色紙よりも、避難者が少なくなった後でも日本全国から個人の支援物資が大量に届いてしまったことです…ニーズにマッチしない上に数もすごいので、持て余してしまいました。" / "「被災地に千羽鶴はやめるべき」議…"
ねとらぼなんですけど、参考になると思います。やはり基本的には個人で勝手判断の下にいろいろ送るのはやめたほうがいいような感じですね。 >
読んだ感想、まぁそうだよね。
日赤あたりに金渡しとけという結論に
「個人からの支援物資を送ること自体をやめた方がいいでしょう。」
金を送れ、という一番もっともな結論。 /
何度でも言いたいんだけど、被災地に一番必要なものはお金なんだよ。
それがたとえ数十円でも。
これは大事な記事
>個人からの支援物資を送ること自体をやめた方がいい
いい加減やめよう。最大のデマ、千羽鶴問題。

熊本地震のときも、問題にはなってない。
今回の被災地にも届いたという記録は一切ない。

部外者は存在しない千羽鶴議論する暇あったら普通に暮らして経済回そう。
被災地に限らず、本当に困っている人が本当に困っているときに必要な助けが届かない理由って
この"「善意が否定されたと感じ沸き起こる怒りや悲しみの感情」が邪魔になってる"のが、かなりじゃないかな、と思う。個人的に。
万札で折ればいいだろ。だいたい喜ぶよ
同情するなら金おくれ! /
ねとらぼ、良い仕事してんな。記事読めば千羽鶴憎い人もそんなに責めんでもって人も心の置きどころが出来るかと。
ねとらぼさんえらいすごい
送られたら困る物は、まだまだあります!!
「現段階で~」の結論、大体予想の通りだった。発災直後にはがきが必需品ってのは盲点だった。
時代も変わってきてる。住まいを失い、食料、ライフラインも絶たれたら必要なものは千羽鶴ではないと思う。私だったら、こんな状況で気持ちだけではなかなか立ち直れない。
結局は需要と供給そして搬送手段か 情報の共有化は進んだが、一部は感情のぶつけ合いをする場に
「個人からの支援物資を送ること自体をやめた方がいいでしょう」
本当にこれな。

個人がモノを送ること自体やめた方が良い
何もしないことが一番いいということになったな…
熊本地震のケースを取材しました
以上

記事本文: 「被災地に千羽鶴はやめるべき」議論が西日本豪雨で再燃 熊本地震で現場はどうだったか、熊本市に聞く - ねとらぼ

関連記事

画像で見る主要ニュース