TOP > ネタ・話題・トピック > ねとらぼ > 結局“絶滅危惧種...

結局“絶滅危惧種”ウナギは食べていいのか 水産庁と日本自然保護協会に聞いてみた (1/2) - ねとらぼ

314コメント 登録日時:2018-02-04 12:37 | ねとらぼキャッシュ

予想外の回答でした。 (1/2)...

Twitterのコメント(314)

水産庁が漁獲量を減らしたら鰻の食文化が無くなるとかアホみたいな事言ってるけど獲り続けたら鰻自体無くなる事は考えてないんですかね
@newokubo プ、プレッシャーかけてすみません。生態自体が謎なので、絶滅危惧種になった原因も乱獲が原因なのかどうかわかってないそうです。専門家も「食べ控え意味ない」「意味ある」で意見がわれております
どの程度回復すると保護できてると言えるのかが知りたいよね /
予防的に食べないか、やがて食べられなくなるから今のうちに食べるか。
なんか、やだな

@itm_nlabより
水産庁の話が苦しすぎる言い訳にしか見えん
水産庁の回答が完全にホラー
"予想外に意見が分かれてしまいましたが、「直ちに絶滅するというものではない」「ただし不漁が続けば食卓から消える可能性はある」という点で水産庁と日本自然保護協会の意見は一致していました"
尖閣諸島付近を通ってるね。もしかしてそういうことなの?
食べりゃいいんじゃないの。私は食べないけど。
鰻の現状についてちょっと気になって調べてみたらこんな記事。結局誰もわからないってのが現状みたい。
分かりやすかった。原因が特定されてない中では鰻消費に関して楽観的な態度を取るのか、慎重に行くかの判断は難しそうですね。
@myk0119 まず、急激に減少している「ようにみえる」トリックは以下を参照ください。
ウナギについて
水産庁は漁業の持続可能性についてはどうでもよいってことですか。殺意が沸くわ / 「原因がはっきりとしないことには禁漁措置は取れません」(水産庁) /
うなぎ食べるなって言う人がいるからちょっとだけ探した
どうも憚られるなあ。 :
ウナギ絶滅がタイムラインに回ってきたのでGoogle先生に聞いてみた
水産庁「(消費者が購入を控えることに)あまり意味はないと思います(ぐるぐる目)」/漁獲量が減っていて見通しもないのに食べていいと断言するの凄いな。食文化の守り手としての矜持も何もないなあ。 /
水産庁が「ウナギの食文化」なんてどうでもいいと考えているのがよくわかる。 /
水産庁の見通し無いけど食べてもいい ってすげー理屈に草w だめだろw /
ウナギは全サイクルで養殖できるようにするか、代替え品が定着するしかないんじゃないかなあ。食べるのを我慢するとかは無理な気がする。
ウナギの問題はなぁ
テレビショッピングで「うなぎは今獲れなくて大変なんです!」じゃあ売るなよとかも思うんだけど…
- ねとらぼ
そろそろそういう季節に
問題は、日本人が購入を控えたところで中国やら海外に流れていくだけで食い止められないんだよなあ。◆
水産庁の回答は「これぞ詭弁」の見本w /
さっきの質問箱の記事はこちら
これいつ見ても水産庁のサイコ感やばい
食う食わないの問題に後退しちゃったら出る解も出なくなる>
俺は嫌な思いしてないから、の精神
水産庁の回答、控えめに言って頭おかしい。
@itm_nlabより

そもそも「旬」でも無いのを好んで食べるとかサイコかよ。
(´-`)。o0(意見まっぷたつ。。。
気になってたので調べてくれてありがたい。
「大丈夫です。「絶滅危惧種」はIUCN(国際自然保護連合)が定めているものであり、特に法的な拘束力はありません。」この回答だけで水産庁のクズっぷりがわかる。
うなぎ、体調崩してどうしてもいま食べたいと訴える家族にどうしたら良いのか悩んで、こんな動画を作って見ました。
画像はねとらぼ記事からの引用です。
なんてわかりやすい記事!
オゾン層破壊を懸念してスプレー缶やめよう、みたいな話だな。
水産庁「うなぎ減少の原因が分からないから食っても問題ないです(にっこり)」
水産庁vs日本自然保護協会 で真っ二つの図式が。
死亡事故が起きないと安全対策の予算下りないとかそういうお役所体質よねえ。絶滅してみないと何が原因かわかりませんてか。
法的問題にすり替えて済む状況でないのは明らか。
週間文春でもうなぎが1%になっているという記事を見て驚いたんだけど・・。
出だしから回答に矛盾を含んでる上にわかっててやってるよねこれってなるし水産庁の担当者すごい。:
たぶんうなぎ業者の反発を買わないように言葉を選ぼうとして、色々失敗してアスペ回答になってる水産省の回答が面白い。
官庁、のらりくらりと。国会答弁みたいや。
水産庁がこういう認識なのは仕方ないとして、それを広めるのはあんまりいいことじゃないようには思う。 /
ちょっと前の記事だけど回答した水産庁の人、ディベート力無さすぎ。門外漢の自分の方がまだマシな回答できるよ。
基本的に見解がすごく違うのに食卓にあがらなくなる可能性については双方ともに「ありえます」か。。。
禁漁になると鰻屋さんが潰れて結局おいしい鰻がくえなくなるジレンマ. 安い中国産の鰻食うのはやめようぜ. |
水産庁は自滅を早めるとしか思えない。どんなロジックなんだ。→
【 水産庁と日本自然保護協会に聞いてみた】 なんだろう、文章を読んでいると、水産庁と日本自然保護協会の向いている方向がなんか違う、という印象を受ける。
スーパーやコンビニで鰻買うの止めようよ。止めても鰻養殖業者が死なない様に価格も上げて鰻屋も価格上げよう!


ま さ か の 意 見 割 れ   

でも良いアプローチの記事。
目的が違うんだから意見違うの当たり前だろうに。
マツコさんも言ってたけど、うなぎは「お店で高いお金を払って食べるもの」って根付ければいいんじゃない?
ウナギの減少、日本自然保護協会の見解でも原因わかってないんですね。
まさかの意見割れ - ねとらぼ
水産庁は業界補正がかかっている点に留意しないといけませんね
官僚的には十分な答えだと思うけど。そもそもスーパーで安売りするようになったのが間違いで、尾花、野田岩、藤田みたいな店で5000円くらい払って食べるもんだ、という意識を取り戻したら資源は回復するはず。 /
@itm_nlabから
昔は裏の水路でよく鰻が捕れてたけど 河川工事で とても魚が登れなくなって
見なくなった(;ω;)
意見の分かれっぷりがすごい。
食べなかったからといって個体数が増えるとは限らないんだよね。
おいらはうなぎ食べないけど、いい記事だ。
生体を1匹で何人分か取れるんだから問題は少ないと思うけど、いつもいつも海外で稚魚を山盛り油炒めで食べちゃう行為には批判しないってのも不思議だよなぁ
昭和の時代、これと同じような真っ二つの意見割れになった大問題がありましたよね、たしか……○
@itm_nlab 「種の保存法」という法律が既に存在したのか・・・そこにまず驚いた
水産庁は水産業者の利益のために存在しているわけだから理由が不明なら水産業者を保護する方向に判断するだろうし、逆に自然保護協会は理由が不明なら自然保護の方に判断するという真っ当な結果だろうなあ /
うなぎ禁漁の話題を見る度に、秋田県で行われた、はたはたの禁漁を思い出す。 /
"「直ちに絶滅するというものではない」「ただし不漁が続けば食卓から消える可能性はある」という点で水産庁と日本自然保護協会の意見は一致" /
そりゃ法的に食べてええでと言われてるんやから食べるやろ
これはお役所仕事ですわ。
絶滅はある意味必至なのかもしれない /
水産庁のご説明だと、たとえ絶滅しても言い逃れができるような、実に官僚的なご発言ですね
運営側と監視側の意見って感じやね
まぁ保護協会さんのほうで提言があるならおまかせしたい
需要を減らすのは供給側に圧力になるよ。恵方巻きと一緒。イオンとか牛丼屋の販売キャンペーンやめさせられないあなぁ。 /
外国産鰻の輸入禁止してみて すぐに鰻は復活するでしょう。
食べるなら専門店で食べませう。高い技術が必要な鰻の食文化守るためにも (Θ_Θ)
これまた意外な!
「予想外の回答でした」
どうせなら国の機関同士で、水産庁と環境省の見解を聞いて併記すれば良かったかな?
カラスが増えたから殺します
さらに猿が増えたから減らします
パンダは減ったから増やします
けど人類は増えても増やします
水産庁のコメントがクールでいいね。ゴジラが暴れてるのに会議してるお役所みたい。それより最近知って驚いたのは冬に捕獲したシラスウナギは土用の丑に向けて半年で促成養殖されるのね。もっと何年も飼うのかと思ってた。
良い記事だね。
水揚げされて捌かれてからじゃ、消費者が自粛しても意味がない。
原因分からないし絶滅危惧種に法的罰則ないから食べていいって水産庁頭おかしい
お役所と環境保護団体の見解を並列した興味深い記事。
よし、遠慮なくウナギを食べ尽くしてやりましょう。
うなぎさんはもう駄目だな
こんなことを憂いながら食べてもいいものだろうか?
水産庁の回答が酷いな。絶滅しても知ったことではないと>
水産庁は、全く仕事してねぇな。
これなら要らないだろ。w
この「原因が特定されない限り何もしない」という水産庁の態度は、産卵期のクロマグロ巻き網漁にも共通する。こういうところにこそ「これでいいのか」という言葉を使いたいものだ?
並べると凄いなぁ。水産庁は本当に内部の意思決定過程を踏んだ公式回答なの? /
海流の問題も取り上げられていたね。
最初はグーは、こんな認識を許して良いのか?
減ってるのは確かなんだから、まずは漁獲を自粛すべきじゃないの
鰻だけじゃないけどさ。
科学で証明出来ないから、証拠が無いからってバカの極み。一事が万事だけどね。 怒り
ざっと読んだ感じ.水産庁の仕事がザルだということが分かった →
この意見の割れ方は完全に保護したい対象が違うのがキモ
水産庁:水産業者
自然保護協会:ウナギ
「原因が特定できていない状態で消費者が購入を控える必要はないでしょう。」マジ?
利害が違う団体を並べりゃ必然的にそうなるわな。新しいサンドバッグもらえて楽しそう。タバコでも酒でも相撲協会でと水産庁でもやっぱりストレス社会には一方的に殴れる場所が定期的に欲しいところだ。 /
「直ちに絶滅するというものではない」、か。直ちに影響はないとか言う放射能の話と同じ表現だな。
環境保全の意識が皆無
金が絡むとなんでも正当化するのか
これを読んで、明らかにマズいのに予防原則を適用せず、他の理由があるかもしれないとか返事してるのを読んで、これはもうアカンかもしれないと本当に思った。
鰻、食べたいなぁ…。|
文化を守る程度の事業は継続させて、禁漁分の収入はしばらく手当てするのが良いと思うけど、資金さえあればって感じかな。 /
水産庁は業務上そういう見解だろうが……環境省は仕事してくれ。こういう時こそ出番だろうに。
原因が過剰な漁獲以外であった場合、仮に禁漁にしても個体数は増えません。
環境省にも聞いてみたら面白かったのかな。
元の記事貼っとこう
水産庁は漁業をするための組織だから、保護はまともにできないんだよなぁ、過去をみても。 /
水産庁と日本自然保護協会だとかなり相違が見られるのですねなのだ(*゜Q゜*)
水産庁のクソさがよく分かる。
日本人の蛮族性が見事に出てるね。
水産庁何言ってるの……
うなぎを食べるかどうかより、あらゆる食べ物を粗末にしないことが肝要だの。
まともな意見と並べられると水産庁のひどさが際立つ。
アホだろ、食うなよ
稚魚も捕んなよ
原因わからんので対策しませんという
「現象の原因がはっきりしないので漁は続けます」…いいのかそれで。
水産庁がザお役所であることがわかる。 /
大手コンビニ、スーパーが廉価な弁当類から手を引いてくれればそれなりに乱獲減る気はしますが…
:土用の丑の日に恵方巻を食べればいいんだよ。
(ねとらぼ) 予想外の回答でした。
しばらく食べてないです。
ここ数年食べてないっす
ま、文化云々は完全養殖ができてからかな。
水産庁って本当にクソだな。早く解体しろ。
「直ちに絶滅するというものではない」「ただし不漁が続けば食卓から消える可能性はある」という点で水産庁と日本自然保護協会の意見は一致 あと「減少原因がわからない現状では禁漁したから数が増えるとは言えない」というのも
鰻大好物なのです…種の保存のためなら食べられなくなっても仕方ないけどそうならないことを祈る
"ウナギは食べていいのか「消費者が購入を控えることに意味はありますか、それとも気にせず購入した方が良いですか。水産庁:あまり意味はないと思います。(…)日本自然保護協会:意味があると思います」
業界を破壊してしまうので原因特定しないと禁漁にはできない、というのが水産庁の見解か。まあわかるんだけどねえ……。 /
とか言ってる間に絶滅したりしてな
あー。水産庁じゃなくて環境省に主導権をとらせないと駄目なのか。 /
水産庁がうなぎ絶滅せよって言うんなら、もううなぎを守りたい側は環境省かWWFに働きかけて捕獲禁止にさせるしかねえのかな……
水産庁の回答が想像以上に……。
そもそも、夏の土用に食べるのを止めようよ。美味しく鰻を頂きましょう♪ >
できるだけ早く環境省にも聞いて欲しい案件。 /
水産庁と日本自然保護協会に聞いてみた(ねとらぼ)
生態も、減少の原因も判明していないのに、昨年度の減少が異常と安易に考えている様なら、鰻の絶滅はかなり可能性が高いと見た方が良さそうだな…。
「不漁」ではなく「絶滅危惧種」では?
鯨の二の舞になりそう。どちらかというと、ウナギよりも鯨を食べたい。ここは漁獲高を制限する方向で良い気がするが。
ウナギ滅ぼす気マンマンだな水産庁!!>
水産庁に聞くなよあいつら天下りやってんだから資源管理にYesといえないわ。
ウナギはお高い店で食べてみたい(どさの時に行ってみよう)
おやおや、水産庁の回答興味深いな→
「「直ちに絶滅するというものではない」「ただし不漁が続けば食卓から消える可能性はある」という点で水産庁と日本自然保護協会の意見は一致」

意義ある記事だ。
リョコウバトを始めとして食用にした動物を散々絶滅させてきたんだから教訓にしないと、と思うんだがねぇ。

記事本文: 結局“絶滅危惧種”ウナギは食べていいのか 水産庁と日本自然保護協会に聞いてみた (1/2) - ねとらぼ

関連記事

画像で見る主要ニュース