TOP > ネタ・話題・トピック > ねとらぼ > これがスイスの本...
75コメント

世界中で愛されるヨハンナ・スピリの名作児童文学「アルプスの少女ハイジ」の最新実写映画「ハイジ アルプスの物語」(原題:HEIDI)が、8月に日本で公開されることが決定しました。これがスイスの本気……。 むしろアルムおんじがハイジがかわいくてしょうがない感 これまでに世界で約60言語に翻訳され、5000万部以上発行されている同作は、日本でも1974年に高畑勲、宮崎駿らの手でアニメーション化され人...


Twitterのコメント(75)

絶対絶対娘と見に行く!!ってか前売り今から買う!!
閣下がおんじをやるぞー!!
ただ、冷静に考えたら、どっちもキチガイやないかい!!
あのアドルフがアルムのおじいさんなのが役者さんってすごいな~と思う。
あのワメいてるおっぱいぷるんぷるん閣下(ブルーノガンツさん)がおじいさんやで

実写「アルプスの少女ハイジ」が8月公開 -
21世紀版実写「アルプスの少女ハイジ」が8月公開(ねとらぼ)
ハイジかわいい
ペーターごつい
ー公開された場面写真では、クララやヤギ飼いの少年ペーターの姿もみられます。
家庭教師のトライがハイジをレイプし続ける中、スイスは本気を出した。トライのCM本当きらい。
塾のCMと違って、原作へのリスペクトが伝わってくる
ヒトラーがアルムおんじかw
ブランコは?ブランコは再現されないのですか?
ロッテンマイヤーさんは!?
またブルーノガンツか!おれの知ってるドイツ映画全部に出てるな!(知ってるドイツ映画2作品しかないと自供)./てかこれ2015年の映画なの? /
これは観てみたいな。
見た目の雰囲気に、どうも日本のアニメの影響がありそうだな。▼
@itm_nlabから

これは観たいかも🐐💕

ん?おじいさん役…総統閣下?
アルムおんじはブルーノ・ガンツか
ハイジがいかにも南独あたりの顔立ち(かつてはアルプス人種と呼ばれた)なのが興味深い
クララが立った!のシーンだけ見てみたい
な、なんだってーーーっ!?

あのブランコも再現されるんだろか。

@itm_nlabより

→このハイジとおんじなら観てもよいかもだな。
ほう(゚д゚ )
ハイジ役の子ハイジっぽくてすごくかわいい😍

@itm_nlabより
車椅子のクララがマイナスをゼロにしたいだけと遺体争奪大陸横断レースに参加するシーンには涙 / (160 users)
原作を忠実に再現した感じ。見るのが楽しみ♪ おじいさん役はあの有名なヒトラー役の人かwww おっぱいぷるんぷるんできねーじゃないかチクショーめー!! /
21世紀版実写「アルプスの少女ハイジ」が8月公開/くしゃっとした髪型とそばかすが印象的な21世紀のハイジ。 - ねとらぼ @itm_nlabより
ロッテンマイヤーさんは誰が演じるんだろうだろう/
これはちょっと見てみたいかも。/
ペーターがちょっと。。。
ハイジ。ハイジニーナではない。 /
純粋にみたい。 /
"これがスイスの本気! " おんじ役がブルーノ・ガンツ!傭兵だった過去とかちゃんと触れてくれるかな。あの話のキモは厭世的だったおんじの再生でもあり、今回はそうなってる様子なのが期待大。
この爺さんがブルーノ・ガンツと言われるともうこっそり脱出して隠棲した総統閣下にしか見えない罠。
一定世代の日本人の原体験にもなっているあの「美味しそうなパンとチーズ」を実写で再現できるのか…?最先端のCGでも難しいのでは?(違

コンゴ動乱にスナイパーとして傭兵に行ったおんじの目から見た惨劇のシーンから始まり、PTSDに悩むおんじ!
クララが立ったのシーンだけ早く見たい
映像がめちゃファンタジックだ。▼ @itm_nlabより
これはリアル!というかおじいちゃん役、総統閣下MADの総統閣下の人か!
@itm_nlabから はっ、これは久々に見たい
見たーい‼️
「ハイジを演じるのは、500人の候補の中から選ばれたアヌーク・シュテフェン。アルムおんじはブルーノ・ガンツ」 /
日本のアニメが映画に影響与えてる例だろうけど、オンジもハイジもいい感じ。ペーターはまああんなもんだろ。
おんじになんともいえん迫力、さすが元傭兵?/
ペーターのおばあさんとかロッテンマイヤーさんとかどんなだろ?w
パンにチーズのシーンは出てくるかしらん?≪ @itm_nlabより
日本のアニメそのままで笑う /
ガチで来てるな。日本語吹き替えはアニメ版スタッフになってほしいような、ほしくないような。複雑な気分。
観たい(^。^)ゆ…
児童書の映画化というよりはアニメの実写化だな。↓ オンジが宮崎駿w /
これ見たい!楽しみ!
美味しそうで大好きなシーンだから、ラクレットチーズの登場にも期待しちゃう。笑
オープニングのブランコもやるのかな? /
こんなん、孫にゾッコンのじーちゃんになるわー。うちの義父、すげー硬い方だったんだけども孫の顔見た途端、人が変わったからなぁ。
おじいさん、昔、ベルリンで天使やってた。
けものフレンズを見た総統閣下のその後
セガンティーニの絵画を実写化したみたいやなw
さすが本場ww
例の超ブランコも完全再現オナシャス!
アルムおんじ、総統閣下じゃないか!元傭兵の経歴が凄すぎるわwww
ハイジ役の子、可愛すぎないか。おんじも似てるな。>
思ったよりかわいかったきゅん…
これは楽しみ(*´ー`*)
これが本当の実写化w
こういうのでいいんだよ。
これは、観に行かねば!…ところで、ヨーゼフとかユキちゃんは?→ ねとらぼ|
あのブランコを再現するのにどれだけの特撮が使われるのか期待。(違う)
ブルーノ・ガンツって亡くなってなかったっけ、僕だれかと勘違いしてる。
本気と言われると見たくなる!(笑)
……トライさんも出るんだよね?(´・ω・`)
キャステイングが完璧なのでは?/
@itm_nlabから -"アルムおんじは「ヒトラー ~最期の12日間~」のブルーノ・ガンツ"確かにおんじは過去に何かありそうだと思ってたけど、まさか総統閣下その人だったとはw
これ、日本のアニメ版に似たキャストを選んだんじゃないかと思ってしまう。ロッテンマイヤさんがどうなってるか気になる。
@itm_nlabから

ふ、吹き替え版はあるのですか?(錯乱)
おんじのパヤオ感がすごい。
ロリ&ミリオタ&職人風味を混ぜると似てくる説を提唱したくなったw
@itm_nlabより
ペーターと一緒の時のイマイチそうな表情と、クララと一緒の時の嬉しそうな表情の対比に注目
以上

記事本文: これがスイスの本気! 21世紀版実写「アルプスの少女ハイジ」が8月公開 - ねとらぼ

関連記事

32コメント 2016-01-18 17:50 - nlab.itmedia.co.jp

僕らの夢が現実になるぞ! 好きなキャラと一緒に暮らせるホログラムコミュニケーションロボット「Gatebox」を、IoT製品の企画・開発を手掛けるウィンクルが発表しました。 Gateboxは、ホログラム投影技術と各種センサーを活用し、さまざまなデジタルキャラを出現させてコミュニケーションを取れるというもの。キャラがユーザーの行動を認識して、朝になると起こし、夜に帰ってくると優しく出迎えて...[続きを読む

画像で見る主要ニュース