TOP > ネタ・話題・トピック > ねとらぼ > 経産省若手による...
113コメント

「さよなら絶望先生」、少子高齢化社会問題の冊子に 内閣府が起用 小森霧「結婚ってした方がいいの?」 「結婚したくない」若者、全体の2割超す 主要因は「経済的困難」と「1人が楽」 小学生まで「人間的なふれあい」の経験が多い人ほど、既婚者が多いとのデータも。 20代男性の4割が童貞であることが判明 相模ゴムが日本最大級のセックス調査 またの名をリア充爆...


Twitterのコメント(113)

おー面白そうだ!これ読もう。
5/19 〜「不安な個人、立ちすくむ国家~モデル無き時代をどう前向きに生き抜くか~」。同省20~30代の「次官・若手プロジェクト」が作成、産業構造審議会総会で配布〜
問題提起と理想を語るだけでは説得力に欠けてイカンね
こう言う事実をマスコミは発表しないし、この情報から選挙で候補選ばない時点で国は終わり -
中高年以上の崩れつつある既存システムの回復を主張、ぶっ壊せという若年層の主張の間を取った網羅的役人資料。内閣府あたりで作っても多分同じような感じになる。
うん。面白い。できるかできないかはともかく。働きたいと思っても企業とはミスマッチが発生していたりするので、書いてあることをそのまま実現は厳しいと思うけど。
資料検索して読んだがこれはこれは
今起きている事、これから起こるであろう事、モデルなき日本、全て現実の事だ
だから、とっとと移民を入れろ。規制撤廃して本物の自由社会、自由主義経済になれば自然に解決する。国家統制社会を維持しようとするから無理が出る。:
ヤバイから何?って話なんだけど
これ、経産省若手が作成した資料の作り方や構成自体がひどいのかと勘違いした。省庁の資料の読みにくさ。
>>何をやったら「合格」「100点」か分からない中で

傲慢な官僚丸出し。いつの時代も人生に合格も点数もない。官僚人生は100点?高卒肉体労働は20点?アホか。
今の酷い経済の現状を直してほしいねぇ…。
法人税安くしたのに給料上がらず増税増税じゃ、満足に生活できない。
面白かった。若い人は読むと良い。

@itm_nlabより
日本のお偉いさんやマスコミが見て見ぬふりをしていた日本の闇
中小企業の新人研修用資料かと思った。。

経済産業省が産業構造審議会総会で配布した資料同省20~30代の若手で構成された「次官・若手プロジェクト」が作成したもの。
これが青年官僚たちによる新世紀の二・二六事件の発端であるとかないとか。|
日本は社会主義国家ではないので、何とかする気ならリスクを負って起業セヨ
元次世代(現:日心)はこういうのをどうにかする党じゃなかったっけ? →
若手を批判しているのは平和ボケした老害の馬鹿だ。政党作れ?老害が権力握ってるから無理なの分ってもいう意地悪だろ
@itm_nlabから

いいねこれおもしろい。日本の未来を考える若い世代。対立する体は捨てないと、
「『昭和の人生すごろく』のコンプリート率は、既に大幅に下がっている」って、もう今は平成も29年だよw 

ちゃんと日本でも胃瘻減ってるのか。それは知らなかった。
民進党がいかにこの国の癌かがようわかるな
まあ経産省が動くと失敗するパターン。 /
是非見て下さいといいつつソースが無いクソ■
これかぁ…なるほどいろいろ突っ込まれるわけだ ■
年寄り一辺倒な提言でないところを評価。都会と田舎の格差もどげんかせな
内容が良いとか現実的かどうかという意見を述べるのではなく、前向きに考えよというところが大事
これは日本国民全員で共有すべき危機感であり、全員で具体的な解決策に取り組まなければならないと思うのだけど、自分の生活で一杯一杯な人がどれだけ多いか…
2ちゃんねるでは意外とスレが伸びてないな。
確かによく出来た資料だけど、これをA4ペラ1にまとめて、それを実行しよう。実現しないと生産性がない。 「
"的資料に注目集まる(ねとらぼ) もう手遅れんなんだよ。一番人口比率が多い団塊世代、団塊ジュニア世代をしっかりケア出来なかった特権階級の我々だけが良ければいいと思ってる自民党政治のツケ。
若手が提議するだけでも立派♪
分析結果を元になんとかするのが公務員キャリアの仕事じゃないのか?
こういうまともな人達が反日官僚どもを追い出して、初めて日本が始まるかな
将来に期待が出てきたね!!
言っている内容は言い古されたこと。じゃあどうする?まずは政府としてのプロジェクトチームを立ち上げて教育投資の費用対効果を検証し、足りていない部分を投資することから始めることが必要ではなかろうか。
若手は毒されていない…------
かなり優秀な人が作った資料ぽさある
官僚に期待はしてないけどがんばれ!
パワポ…!(画像略) この一言で終わらせていることで中身を察して頂きたい。
全頁目を通した。大変面白い。若者が抱える将来の不安が、当事者によって広く浅く客観的データを交えつつ分かりやすくまとめられている。問題提起と提案を受けて、自分なりの考えを持つのはとても良いと思います。
未来のための政治を!
なんというか、色々とツッコミどころがあるな...
賛同します。
ホントに変える意思があるのなら、是非維新から出てもらいたい!
@itm_nlabから

若い官僚の冷静な分析力がすごい。あと、不安定な個人の立場をよく見てる。
それにしても30代で切るとポケットになる40杉の氷河期世代ってホント救いないんだなこの世の中>
漠然とした不安感を統計データから紐解き、未来像を提案する綺麗に整理された資料です。

@itm_nlabより
60ページ読んだ。高齢者は自立して、未来の若者を支えようってことか。
このままじゃいけないよね。国家破綻する。

でも、最大の問題、少子化対策と国民所得倍増を議論すべきだな。
それで全て解決する。
この図のような社会が作れれば未来は明るそう。

文句あるなら財務省に言えよ
@itm_nlabから
ジジババ向けの政策しかしてないからねふざけんじゃないよ
"的資料に注目集まる:省庁や政界、経営者集団が、「日本をなんとかしようとする若者」を嫌うのも、ヤバイのよw
ひゃひゃひゃ。既に旧聞。役人の作文上手はよくわかりました。
後で読む〜。
この資料 何がいいたいのかよくわからん
そろそろ明治維新レベルの大改革がいるのかも。
国会前で騒ぐなら「安倍ヤメろ」じゃなく「オレたちに代われ」ではないのかな。
なうぶら》 -
経産省の資料、思いつめた雰囲気は伝わってくるのですが、情緒的な要素が強く出すぎていて極端な議論が少なくないような気がします。Eテレの「ニッポンのジレンマ」のネタとしてはよいと思うのですが、産構審の議論の素材としてはどうなのでしょう?
10-30代必読!→
こういう動きがあることはいいな。少しでも生きやすい社会になってほしい。
たしかに、これは面白い資料。
がんばれ、経産省! / )
かつて、少子化を止めるためには、団塊ジュニアを 対象に効果的な少子化対策を行う必要があった、 今や彼らはすでに40歳を超え対策が後手。 今回、高齢者が社会を支える側に回れるかは、日本が少子高齢化を克服できるかの最後のチャンス。
何故そう思うのか?マジで、わかんね~~。
分析の過程は正しいと全面同意するけれど,結論は同意しかねるね.
いや、なんともならん。もう少子化も経済格差も止まらん
国鉄改革(民営化)のときのように志士が集結して決起できないものか。
政府を民営化するのは無理だけど・・・
とりあえず、国会で寝てしまう爺さん共を若手議員に変えてくれ。
『作者たちで政党作れ』
『恐ろしいことが書かれてる』
(ねとらぼ) -


子育ては『親の責任』
現役世代は『自己責任』

真の維新を‼️
若い世代が自分達の未来について本気で考えることが出発点。→
自分で考えず言われるままのサラリーマン労働だけではダメ、ベンチャー増やす戦略ないとダメ日本社会になる
将来の危機は国民全員で乗り切らねばならない、となれば、待っている未来は全体主義国家になるでしょう。社会保障費の増大という最強の敵にやむを得ない統制社会で立ち向かう図は、文明の破滅で表現されえる物です。
ふむ・・・
これはいい資料だなぁ -
あぁ、すごい僕ら世代の「NO FUTURE感」が言語化されててゾクゾクする。
危機感は誰でも持っているだろう。
インサイト…
まず縦割りの予算分捕りダブつき、知らん顔の考え方をどうにかしないとね。
読んでる、長いけど原文の一読をおススメ。官僚の人も結構危機感持ってるんだな。。。
明治維新の時と、同じだね。
まずは安倍をなんとかするところから始めましょう!
METIにはやばい人多いからね。いい意味で
このままで行くと暗殺社会になるだろ。
そんなこと国民は皆んな分かってるけど他人事だから放っておいてんだよ。→
だから経産省はいらないと言われるんだよw
でもまあこのまま手を打てないのだろうな。:
・生活保護を貪る反日犯罪民族朝鮮人とそれを支援する反日低知能極左を全て駆除し、凶悪な反日メディア(朝日・毎日が筆頭)に重税を課し、中国・韓国へのODAを全廃することで、日本人のための財源を潤沢に確保するべきだ。
「これだけの危機感を持っている若い官僚がいるという事実」
原発再稼働(推進)している当人たちこそ「ヤバい」。気づけよ…。
とりあえずなぜ政治家がいわないのかである
レベルの低さに絶望するわ
中曽根氏を見てると、今の60代の政治家があと20年は居座るだろうから、日本終了だな…
この資料、イジられポイントもあるがゆえにいろいろ興味深い。|
これか、今朝のツイート。不労所得でテレビ見てって、
いやいや、日本の官僚は世界的にも有能だと思いますよ。それを活かしきれてないのが致命的ですが。
「生きる」を思い出しました。
正直すぎて好感が持てるなw
これは素晴らしい資料。必読!
 「作者たちで政党作れ」「恐ろしいことが書かれてる -
資料を読んでみたけど、すごく突っ込んだ内容になってって頷くばかりだった
なんか、みんな薄々感じてたんじゃないかな、的なアレ。→
これが公式に出たのは重要、だけど答がない。答は再構築だとは言えないか。…
ああ、古い人間が大好きなやつだ
若手の意見を積極的に取り入れてる体裁を整えるためのプロジェクトw
「『サラリーマンと専業主婦で定年後は年金暮らし』という『昭和の人生すごろく』」
面白い。若手頑張れよー!
ジジババに金を出すよりは、子供達に金を出したい。※但しクソガキは除く
『 』
野党の古参議員の低レベル感がよくわかる資料だった。 >> @itm_nlabから
公害・石油危機の頃もこんな世相。その後の成功体験が期限切れした感。
これか。全部一通り目を通したわ
「若年層や母子家庭の貧困には社会全体の抜本的な組み換えが必要」という着眼点はいいのに、具体案が「年寄りを働かせる」とか「公共事業を個人に担わせる」とか、ぜんぜん抜本的じゃなくてガックリ。

景気だよ、景気回復。それで全部解決すんの!
以上

記事本文: 経産省若手による“日本なんとかしないとヤバい”的資料に注目集まる 「作者たちで政党作れ」「恐ろしいことが書かれてる」 - ねとらぼ

関連記事

37コメント 2017-05-19 11:37 - togetter.com

@takelog @nanao 政府が問題の元凶ばかりではないです。確かに対応仕切れていないいくらかについては責任ありますが、それ以上に社会の変容が誰もついていけていない早さであることが、問題かと。 @nanao 若手が国に歩み寄ろうとしてるのに、国が若手に歩み寄ってくれない。これでは社会問題を解決しようにも、どうしようもないですよね。...[続きを読む

画像で見る主要ニュース