TOP > ネタ・話題・トピック > ねとらぼ > 何も理解できねぇ...

何も理解できねぇ! オーケストラ中に卓球で太鼓を打つ「ピンポン協奏曲」がカオスで頭がピンポン球になりそう - ねとらぼ

46コメント 登録日時:2016-03-15 15:41 | ねとらぼキャッシュ

オーケストラ「ピンポン協奏曲」が、カオスすぎて何一つ理解できないと話題です。その特徴は、オーケストラが演奏する中、前方で卓球をしながらピンポン球で大太鼓をたたくというもの。文章で書くと「何言ってんだこいつ」といわれてしまいそうですが、本当にそのままなので仕方ありません。 この「ピンポン協奏曲」、曲の最初は女性のバイオリンソロから始まり、至って普通です。そんなカ...

Twitterのコメント(46)

パーカッション担当の方が見ている楽譜が、どう表記されてるのか気になる。
まさかこれをライヒの口から聞くと思わなかった。
ピンポン台とか玉が楽器。玉の弾む周期が徐々に縮まる音もイイ。総じてスキだコレ。
テレビでやってたやつ
今やってたのコレかw
これが……芸術……
前に終わりの30秒がTwitterでバズってたやつだ。完全版があったのかー>
ティンパニに突っ込むやつでこれを思い出したのだが/
30分弱、最後まで見てしまったww
何回見ても面白いやつ。
黒川さんに事前情報なしで見せて「千秋、解説して」って無茶ぶりしてみたいw >
フルコーラス見ちゃった…… >>
以前どなたかのリツィートで見かけ、調べてみたら結構気に入った(笑)
日本でも演奏してくれないなー。
嗚呼、現代音楽の生きる道がひとつ見つかった感じ。
また、このレポーターが上手だわ。
『 オーケストラ中に卓球で太鼓を打つ「ピンポン協奏曲」がカオスで頭がピンポン球になりそう』
…是非若き女子ホープの伊藤 美誠選手でお願いします。
納得はしたけど理解は追いついてない
ネタでしかない。
(いろんな意味で)演奏するの難しそうだなと思いましたまる
笑えばいいのか感動すればいいのか。
テキストと画像だけでメチャクチャ楽しいのでたぶん動画だともっと面白い。のであとで絶対見る。 /
職場で声だして笑った
ある意味革新的、ある意味破壊的芸術 /
分類的には打楽器...? 福原愛がソリストだったら、「サー!」も曲の一部になる。 /
音だけ聴くと恐怖感あった…
思わず全部見てしまった!(ヴァイオリン・打楽器・卓球とオーケストラによる協奏曲)日本でも誰かやってくれw~
さっきのやつこれか/
動画26分半もあるよ、大作だよ……
だから、Faustのライヴじゃないんですから。
「シンコペイテッド・クロック」や「タイプライター」みたくな楽器?
最後で腹筋が崩壊した
とりあえず楽しそう。 |
いい音してるがわけわからんw
観測中・・・:『 - ねとらぼ』
後始末が大変そう・・・w
シュールすぎて笑わずに完走不可だったw よく笑わずにできるわ →
>卓球台に向かってひっくり返し球がドッバァァッ! 超! エキサイティン!!
不意打ち
現代音楽やべぇ……

@itm_nlabから
以上

記事本文: 何も理解できねぇ! オーケストラ中に卓球で太鼓を打つ「ピンポン協奏曲」がカオスで頭がピンポン球になりそう - ねとらぼ

関連記事

画像で見る主要ニュース