TOP > ニュース総合 > テレビ朝日 > “有毒”塩化銅が...

“有毒”塩化銅が原因 エメラルドグリーン変色の川

12コメント 登録日時:2017-11-12 21:24 | テレビ朝日キャッシュ

 埼玉県草加市で川がエメラルドグリーンに変色し、魚が大量に死んだ問題で、近くの工場から流れ出た有毒の塩化銅が原因だったことが分かりました。 草加市内を流れる古綾瀬川では11日、約300メートルにわたって水が変色し、魚100匹以上が死んでいるのが確認されました。埼玉県によりますと、1キロほど離れた化学品の製造工場から流れ出た物質が原因だということです。塩化銅は毒性がありますが、県によりますと、生活用水に影響する恐れはないとみられ、...

Twitterのコメント(12)

信用したらいかん!
今の時代のニュースだよな!?
なんでそんなものが、このご時世に流れ出るんだよ。わざと捨てただろこの会社。
エメラルドグリーン変色の川(テレビ朝日系(ANN))
1キロほど離れた化学品の製造工場から流れ出た物質が原因
昔、中学時代に理科室で育ててたオタマジャクシが同様の被害(誰かが水槽に入れた)で死んだなぁ・・事故扱いだったが(´・ω・`)
いつの時代だよ。
この工場にはしっかりペナルティーを。
環境に対する犯罪です。
未だこのような事が起こるのか
中国の川みたいだな
社名出してくれい。 /
こう言うのってもうやっちゃいけないんじゃなかったっけ
<お騒がせや>・地震とは関係はなし!
埼玉県草加市
以上

記事本文: “有毒”塩化銅が原因 エメラルドグリーン変色の川

関連記事

画像で見る主要ニュース