TOP > ニュース総合 > livedoor ニュース > 波紋広がる日本郵...
22コメント

日本郵便社内における年賀はがきの「自爆営業」に関する議論が再燃している。 この問題については、以前から一部メディアやインターネット上などで取り沙汰されてきたが、大手メディアによる詳細な報道としては、昨年11月17日、朝日新聞が、日本郵便が郵便局に勤務する非正規社員に対し年賀はがき4000枚販売のノルマなどを課しており、一部社員の間では自費で買い取る自爆営業が習慣化していると...


Twitterのコメント(22)

自爆営業っていうんですね、こういうの。『年賀はがきの自爆営業、議論再燃』
~大量の販売ノルマ、自費で購入し転売…
あ、こんなん話題になってたのね
何だかなあ、という感じ。/
若者の車離れより年賀状離れの方が勢いは上回っている。 "@tabbata: "
自爆営業って言葉初めて聞いた。「年賀状、もう終わっちまったのかなあー?」「馬鹿野郎!まだ(ry / "波紋広がる日本郵便の年賀はがき「自爆営業」〜大量の販売ノルマ、自費で購入し転売… - ライブドアニュース"
日本郵政の経営陣は、バカだらけ。社長が一億円買えよ
コンプライアンスか。確かにね。やったことあるけど、自爆営業は金銭的にも精神的にもつらいんだよなぁ。 /
どこでも密かにやってる、氷山の一角。これが日本株式会社の実態だ。
自爆営業というが、結局、ノルマを達成できなかったから「自腹を切った」ってことでしょう?申し訳ないけど、自爆した人全員が知恵を絞って努力したのかな?そうせずに「自爆」せざるを得ない人が大半だったんじゃない?
まあ、うん。なんというか、いろいろ無理でしょって思うことはある。民営化してサービスはよくなったけど、郵便事業だけは公社のほうがいいかもしれないね。
逆説的に、来年は年賀状出さないかな(=゚ω゚)ノ。
日本以外にこんな事やってる国ってあるのかなwww
新聞での"押し紙"と同じなんだな、と。。。そんなことよりも、 山田長政 と同じ名前をつけたことに驚いた!
知ってるよ。さんまとかもだよ。
昔と違って売れるものじゃないんだから。
こう言った習慣を断ち切って行くために、まず日本郵便から改善して行くべき!
何処かが動かないと何も変わらない。
そもそも、日本製品そんなに売れない。高すぎるし、いらん機能多すぎ。
しかもすぐ壊れる詐欺商品。
安くてシンプル、耐久性があるものを作れ。
以上

記事本文: 波紋広がる日本郵便の年賀はがき「自爆営業」~大量の販売ノルマ、自費で購入し転売… - ライブドアニュース

関連記事

45コメント 2012-11-01 13:43 - www.forest.impress.co.jp

「はがきデザインキット2013」v6.0.0 日本郵便(株)は1日、年賀はがきのデザインや宛名を手軽に印刷できるソフト“はがきデザインキット”シリーズの最新版となる「はがきデザインキット2013」v6.0.0を公開した。最新版では来年の干支である“巳”の素材が収録されている。 本ソフトは、Windows XP/Vista/7などに対応するフリーソフトで、現在同社のWebサイトからダ...[続きを読む

画像で見る主要ニュース