TOP > その他のニュース > news.livedoor.com > 論文にはうなぎ絶...

論文にはうなぎ絶滅の予測しかなく 資源回復のためには「2、30年我慢」 - ライブドアニュース

49コメント 登録日時:2018-01-25 03:29 | news.livedoor.comキャッシュ

うなぎについて、論文では絶滅が予測されていると大学教授が指摘している。うなぎは産卵まで何年もかかるため、数年我慢しても何も変化はないと説明。資源を回復させるためには、20~30年間我慢しなければならないと語った...

Twitterのコメント(49)

「30年間もうなぎを食べないなんて、現実的ではない」
偏食なので凡そ60年一度も食べていませんが何か
「30年間もうなぎを食べないなんて、現実的ではない」そこでいつもの「次の世代がうんたらかんたら」だろおうあくしろよ
>30年間もうなぎを食べないなんて、現実的ではない。
あと20~30年も生きられない高齢者が言いそうな戯言だ。そうまでして食べたいかい?
もう、食べちゃダメだな。俺が30年後生きているかは怪しいが、増えることを願い、老後の楽しみとして待つことにしよう。 /
30年うなぎを食べないのは現実的ではないとか寝ぼけたこと言ってるが、逆に言えば今ならまだ半世紀我慢できれば復活する光明は残されてるってことじゃないかな
30年も取れないとなると完全養殖に投資が加速するな。良いことだ。
いや30年くらい我慢せぇや滅ぶか残るかの二択なんやぞ一つの種が
「30年もうなぎを食べないなんて現実的ではない」
何言ってんだこいつ
30年くらいやれよと思うが、それよりも、なんでゼロか今まで通りかの二択なんだ。専門店でないと食えないように規制するとか、いろいろ手はあるだろう。 /
>30年間もうなぎを食べないなんて、現実的ではない
どんだけ鰻中毒なんや…ああ、つまり鰻には中毒性があるのか。可及的速やかに全面的に禁止せな。
それでも食うのを止めず「2、30年我慢」が現実的ではないと目を逸らす日本人.禁止されない限り止めようとしない所がホント呆れる.
いち消費者としてはここまで深刻なら好きだけど諦めるとかうな次郎にするとかあるけど、専門店はマジでどうすんだろうね
他の絶滅危惧種は捕獲禁止にできるのに何で鰻だけできないんかねえ。
「30年間もうなぎを食べないなんて、現実的ではない」…絶滅したら永遠に食べられなくなるんですが…? /
鰻が嫌いなうちには直接の影響はまったくないが、好きな鰯の蒲焼もどういうわけか鰯が高いのでこっちは切実。
>「うなぎ味のナマズ」
まあうちらのことだから我慢なんかせず「どうせそれは日本のそばだけだけでしょ」とか言って絶滅してから「そんなんだとは思わなかった」とか言うんだろ
「30年も食べないなんて現実的ではない」この1文が、うなぎ絶滅が不可避であることを物語っている。>
ウナギなんて本来その辺のドブにすらワラワラいるような生き物を、僅か年間1日のイベントのために殺し尽くす美しい国ニッポンの文化など一度潰せ。
止めるならさっさと止めてほしいけど、チャイナチスとかは意に介さず絶滅させちゃいそうな予感。チャイナ共産党が止めれば別だけど。<
クジラだって我慢できてるんから大丈夫。大げさなんだよ。
まだ「30年食べないとか現実的でない」とか。
30年食べ続けられると思ってるの?
本気で?
絶滅したら、未来永劫二度と食べられないね。
業界が20年スパンで考えず20年やっちまったからなぁ
だからスーパーやコンビニでバカ騒ぎするのをやめろっつうの。

漁獲量削減については賛成ですよ。念のため。
"30年間もうなぎを食べないなんて、現実的ではない。"いや、現実だろうが。それともうなぎを滅ぼした民族として人類史に名を残すのか? /
30年我慢したらその頃には鰻の食文化が消失してて鰻に何の価値も無くなっていた、的な
「30年間もうなぎを食べないなんて、現実的ではない。」いやいやいやいや
東スポ記事に突っ込んじゃったやん
失われた20年を経験してるので20~30年程度なら大したことでは無いと思う /
まぁ、現実的には絶滅してしまって二度と食べられない。だろうからな。
ハタハタは比較的短期間で結果が出やすいが、産卵まで何年もかかるうえに回遊魚であるウナギは、資源回復までに20~30年見ないといけないとのこと。
おお…思ったより深刻…
「三十年もウナギを食べないなんて、現実的ではない」ねえ...ふーん。そうかぁ。
「消費者は本気でうなぎのない未来を考えなければならないようだ。しかし、それでもやはりうなぎは食べたいが…。」アホ?
永遠にうなぎを食べられなくなる日のほうが現実的なようだな

論文にはうなぎ絶滅の予測しかなく 資源回復のためには「2、30年我慢」
は?30年?
何ふざけたこと言ってんだよ、多目に見て40年我慢してくらいいっとけ!
"30年間もうなぎを食べないなんて、現実的ではない" たった30年の禁漁で済むならめちゃくちゃ現実的と感じる。 /
「う」のつく食べ物で30年我慢するしか(´・ω・`)
何としてもウナギが食べたいという強い殺意を感じる…「コウノトリむしゃむしゃ食ってるのと同じ」とか言われてるのに何故食べ続ける方に話を持っていけるのか…
とにかく牛丼やなどの安売りはいますぐ禁じるべきだろうに。
「30年間もうなぎを食べないなんて、現実的ではない」て。まあつまり産業への影響って話だろうけどもそれにしても。「なんとか鰻食べ続けながら、絶滅しないってことにできないですかね」とでもいうのか。
なんでこんなに「うなぎを食べること」に拘りまくってんだ……?
「30年食べない」=「未来永劫に食べない」みたいな感覚なんだろうなぁ
生育させた鰻を放流するのとかって意味ないのかな?今年消費分のうなぎを食べるくらいなら、国が補助金出して放流すればいいのにと思うけど。
マグロは兎も角もウナギなんて何処で誰がそんなに消費してんの?って思うんだけど。それはそうと昭和でもスーパーや市場の鰻は安くて店屋物は高かったんだけどアレなんでなん?東京は何故かランチが安かった。でも東京のはドロドロだからな
完全養殖技術の民間への移転費用が、確か、ウナギの売り上げから出るんだっけか?/
うなぎ問題
深刻だなあ
小売りはうなぎがいなくなったら別のものを売り込むだけなので生物が絶滅しようが関係ないんだから強引に規制しないと取って食って余ったやつ捨て続ける。
ギャグみたいな数字だし、絶滅不可避だな…『シラスウナギの今期の漁獲量が、前期の同じころと比較してわずか1%程度と低迷している』
値上げしたらいいと思う。上げられない理由なんかどこにもない。
以上

記事本文: 論文にはうなぎ絶滅の予測しかなく 資源回復のためには「2、30年我慢」 - ライブドアニュース

関連記事

画像で見る主要ニュース

54.83.66.51 ec2-54-83-66-51.compute-1.amazonaws.com