TOP > その他のニュース > livedoor ニュース > ゴルフ人口の減少...

ゴルフ人口の減少でメーカーが悲鳴 将来を選択できる方法は2つ? - ライブドアニュース

12コメント 登録日時:2017-09-14 09:00 | livedoor ニュースキャッシュ

ゴルフクラブメーカーの苦しい現状を解説している。ゴルフ人口はバブル時期の1100万人から550万人にまで減少。メーカーが生き残るためには、業界からの撤退か合併しかないそう...

Twitterのコメント(12)

国内メーカーは高額商品を作って売り上げ確保を狙うことになりますが、これは椅子のない椅子取りゲームのようなもの⇐これ、着物業界がやったことだろ。あと、洋服もむやみな高額化を志向すれば同じ結果になる
新品ゴルフセットなんて高く欲しいと思わないなぁー。中古でいいよ(*゚▽゚*)
ま、仕方ないですよね。

ゴルフ場が無駄に高級で画一的に過ぎる。
別に、スルーもしくは9ホールのみ、レストランなし、シャワーのみ、整備適当、Tシャツ短パンOKのゴルフ場があったって良いのに。
なぜ減っているのか分析して提案する商売が流行るのかな? コンサルタントか。
「クラブの出荷本数も年々減少していますが、それを補うためにクラブの単価もじりじりと上がっています。また、エントリー層が手軽に変える低額商品はほとんど作らてません」
>>
どの業界も目指すは、アジアやね。
金かかるだけでなく接待ゴルフなど社畜のイメージあるでなぁ
▶『ゴルフは他のスポーツとは違った魅力があります』か、何だろね、スポーツはそれぞれに魅力が有ると思うけどね。殆どのスポーツが減衰してるんだけど、知らないのかな?
破綻したゴルフ場の再利用を考えた方がよさそう/
これな。ゴルフやるの馬鹿らしく思う原因の1つは用品が高い事。 -
まぁ、この傾向はあるだろうねぇ。アメリカ向けは安いモデル作ってるけど。
以上

記事本文: ゴルフ人口の減少でメーカーが悲鳴 将来を選択できる方法は2つ? - ライブドアニュース

関連記事

画像で見る主要ニュース