TOP > その他のニュース > livedoor ニュース > 前科12犯のホー...
79コメント

刑務所を出た2日後に自転車を盗んだホームレスの男性(68)に京都地裁は先月、懲役2年2カ月の実刑判決を言い渡した。だが、男性は、刑務所に戻ることが苦にはならないと話す。自分を待つ人も行き場もなく、出所を喜んだこともないという。 4月末の初公判。被告人質問に立つ女性検察官の口調は次第に厳しくなった。 検察官「出所直後に自転車を盗んで、逮捕されると思わなかったんですか」 男性「足が痛くて……」 検察官...


Twitterのコメント(79)

今の若い世代の未婚化や少子化が進んでるけど何十年後になるとこういう事態かなり増えるのでは?まさに末期やな…ただでさえ外国人ばかりにええ報酬与え過ぎてるしね。だから明日はわが身だと
何だかねと思う。悲惨な人を生み出している社会が悪い。安倍政権は憲法改正より、至急法整備して欲しい。
ここまでくると貧困のループだし、知識もお金も全然足りてなくて復帰できないやん。
「踊る大捜査線」での、いかりや長介のセリフを思い出す。
「人に迷惑をかけず、悪い事して捕まるんだぞ」
殺人や強盗よりはマシか?
日本の社会福祉の写し絵
こういうケースの場合、刑罰という手段では、改善・更生・社会復帰が難しい。分析と対策が必要なケースかと。
「出所しても嬉しくない。行き場もないし、寝場所の心配をしなきゃいけないから」
チャリドロはええんかい・・・
ないもしてこなかった人間の自業自得、やっぱ仕事しない、できない人、
ナマポ、ニートは収容施設作るべき、自由をあたえたらダメだわ
…これも生活保護水際作戦の弊害か。それはそうと、空き巣やひったくりは人としてできないというが、自転車盗まれるのもキツいもんだぜ。
その前に自転車を盗んだ罪で8ケ月神戸刑務所に。刑務所で得た作業報奨金5000円は京都に戻る電車賃やラーメン代などに消えた。家族もいない。「出所してもうれしくない」。
そりゃ住所不定で68歳で前科ありで5000円だけ渡して「後は自分の力で生きなさい」って言ってもね
刑務所なら雨風は凌げるし食事も出るし
受刑者以外のそう言う施設作ったらどうかしら
自分の将来を見ている感じ(>。<)
生活保護よりも確実に絶対衣食住を手に入れることができる最後のライフラインは刑務所生活
弁護士会やNPOなどを紹介して生活保護の手続きをさせた方がいい。|
地域生活定着支援があるのにどうして?
この国はマトモじゃないな…
このホームレスのような悲劇ばかり。
「味付けは薄いけどメシも出るから」。刑務所に戻ることが決まっても男性に悲壮感はない。
行き場もないし、寝場所から心配しなくちゃいけないから
悲しいなあ
自転車泥棒もひったくりのようなものでは?
かっこつけなくていいよ。
一度転ぶと起き上がるのはきついが、ちょっと寝っ転がりすぎ。刑務所の環境が良すぎる感もある。/
死ぬまで家と食べ物の保証してあげないとこれの繰り返しになるよ。
朝日新聞
僕はひたすらに「世間では悪と見られてる人」をただ悪で終わらすんじゃなくて、ただもう少し深く考えてくれるだけでいいからそれだけやってほしいとひとえに思ってる。この記事ちゃんと考えてもらいたいなあ。
規範意識の欠如じゃないって。
元犯罪者の人権擁護はしない人権擁護局や厚労省…
しかし、前科●犯は雇っても長続きしないし、仕事の覚えが悪いのがなあ
非難してるやつら
誰もがこうなる可能性を
考えもしないんだろうね
前科者は仕事すらままならない程追い込んで、それも「自業自得」と嘲笑する。
そして追い詰められて再犯に至れば「やはり更生なんてしてない」と叫ぶ。
とんだマッチポンプ、日本社会の悪弊
「でも、出所する時はうれしいんでしょう? 「うれしいと思ったことはないかな。行き場もないし、寝場所から心配しなくちゃいけないから」」
人の歩みは千差万別。前に進む意志が一番大事。皆がほんの数ミリ待ってあげる、それで世界は変わると思う。最後
出処の問題だとはわかっているが、刑務所での受刑者一人あたりのコストと生活保護受給者一人あたりのコストってどっちのが高いんじゃろ… 【 】
生活保護支給基準が厳しすぎることが問題。この人は憲法に明示されてる最低限の生活レベルなのか?
こういうクズを死刑にできるよう、法律を変えられないのだろうか?
刑務所で食わせる飯代が、税金の無駄遣い以外のなにものでもない。
かなり以前から指摘されていたことで、今さらのような記事。もうちょっと掘り下げてほしいもの。
↑なんとも言い難いね。備忘録。前科者に社会は厳しいし、それは当然な側面もあるわな。
こういうニュース見るたびに思うんだが、国は行き場の無い人たちが仕事をしながら暮らせる施設を作れば?給料を安くする代わりに食事や医療がついてくるような。
まあそんなときもある
★ 外国人には手厚い保護をしてるんだがなww!世の中、狂って来てるよなww!
昔テレビでタクシーで警察署まで無賃乗車してわざとパクられる、みたいな話を見たことがある。
これじゃ、生きてけないよね、刑務所に戻る以外に。罰も大事だけど、社会復帰のことも考えないと犯罪増やすだけだね。少し支援してもいいと思うよ。(´-ω-`)
家も家族もない人に作業報奨金わずか5千円て。。。
せめて100万位にしてあげて
クラウドソーシングで食えるようにしてあげられないかなあ。。。
あと保証サービス。
こういう方は公的なセーフティーネットをもっても逃げ出したりと中々難しい。しかし役所などは何度もチャレンジさせることだ。
明日は我が身
一生懸命生きたところでどうしようとない時もあるやろな
法治国家において、なんでこんな奴の生活のために税金使わなあかんのか。
前科あるから働けないなんて100%自分の責任。自殺する人もいるシャバの方が刑務所やわ
判決で「規範意識の欠如」を非難された男性、面会時、お金を奪おうと思ったことはないのか、と尋ねた時「俺はカネはなくても、空き巣やひったくりをしたことは一度もない。人として嫌だ」
これからこういう人、国籍問わず増えていくのに、解決する方法をちゃんと作って欲しい。国のサポートが足りないよ。
罪を犯した人に対する罰は必要だが、刑に服した後、いかに社会や地域がそうした人たちを受け入れていくかは重要な課題のひとつである。
確かに場所がないのは問題やけど、さすがに12犯もしてると同情の余地がないな。闇の深い問題だなぁ。
お役所が無能なだけでしょ
出所しても「うれしくない」(朝日新聞デジタル)舞い戻る人たち
他人事ではない話。日本の社会は冷たい。
自業自得と思ってはいけない、これが社会の現実。
そりゃそうだろ。
「俺はカネはなくても、空き巣やひったくりをしたことは一度もない。人として嫌だ」
どっかの若僧に聞かせてやりたいな。
行き場のない状態で刑務所で得た作業報奨金はすぐに無くなる。ホームレス生活で凌いでも、金がなくれば、罪を犯し、刑務所への繰り返しを食い止めるにも生活保護などの福祉支援が必ず必要

 出所してもうれしくない
自業自得のクソジジイ。死ねば良いのに→
刑罰じゃなくて
勤労に積極的な収容所ってないのかね。
低賃金の軽作業の肉体労働なら採用されやすそうでも、前科が無くても老体は求められていないかも;
人として最高のどん底。哀れだね🙇
こういう人を「規範意識の欠如は明らか」と簡単に非難してしまえる人間が嫌いだ
羅生門みたいな
悲しい、、けど誰でもこうなる可能性がある
今の日本は、一度転落すると這いあがれなくなる。前科があっても出所後に「まともな」生活が送れるのは富裕層ぐらい。資産無しの人は刑務所との行き来になってしまう。誰もがなる可能性がある
そして、支給する法的根拠の無い在日南北朝鮮人や中国人に、支給率で言えば日本国民の6倍近くの保護費が支給されているわけですね。 -
刑務所を出た2日後に自転車を盗んだホームレスの男性(68)に京都地裁は先月、懲役2年2カ月の実刑判決を言い渡した。だが、男性は、刑務所に戻ることが苦にはならないと話す。自分を待つ人も行き場もなく、出所を喜んだこともない
服役中に出所後に生活出来るようにしないと。出来れば出所後のサポートも。こういう負のループからはなかなか抜け出せないし、誰でも陥る可能性がある。
メディアがアレなとこだから鵜呑みにできないんだけど。家もない人に5千円だけ渡して出所。本当に?
この人はホームレスじゃなかったら、犯罪みたいなの?犯してないと思う。こういう人達をほっといて、何を国会議員はやってるの⁉︎
キッパリ言います。この人は『日本政府・日本社会の犠牲者』です。
犯罪者でも何でもない。
前科12犯のホームレス、出所後2日後に自転車窃盗で逮捕
生活保護申請の窓口でそんな断られ方、いつの時代?こんな人の話を真に受けるなよ。結局自己責任。
裁判傍聴でのホームレス再犯案件は全くおもろない。
なんだよこの最後のオチみたいなのは!?→
檻の中では日本国民の税金で朝昼晩と無料で餌が食えるからね。 - ライブドアニュース
このような方の弁護をしたことが何度かありますが空しさしか残りません。
"刑務所で得た作業報奨金の5千円は、京都に戻る電車賃やラーメン代などに消えた。40代で離婚し家族も家もない。かつて過ごした鴨川の橋の下に行くほかなかった"
こんなん完全に「社会が悪い」事例じゃん。 / 

>50代のころ、区役所で生活保護を申請しようとしたことがある。窓口の担当者に「まだ働けるでしょう」と言われ
以上

記事本文: 前科12犯のホームレス 出所しても「うれしくない」 - ライブドアニュース

関連記事

55コメント 2013-04-21 21:13 - natalie.mu

第25回「西原理恵子の人生画力対決ライブ」が、5月13日に新宿ロフトプラスワンで開催される。対決相手には、ホリエモンの愛称で知られる実業家・堀江貴文を招く。 堀江は長野刑務所より仮釈放されたばかりで、世間を騒がせている相手。これに合わせて第25回には「~ホリエモン出所記念!歌舞伎町前科者祭り!!~」と副題が付き、ほかにも前科者が数名登場する予定だ。 「西原理恵子の人生画力対決ライブ」は、西原理恵子...[続きを読む

画像で見る主要ニュース