TOP > その他のニュース > livedoor ニュース > パクチーは世界人...
17コメント

時代の流れとともに食文化の多様性が進む日本では昨年、パクチー(香菜、コリアンダー)ブームが起きた。パクチー専門店やパクチーを使ったスナック菓子、さらにはパクチー風呂なるものまでお目見えしたが、一方でパクチーを全く受け付けない人も多い。これほど好き嫌いがはっきり分かれる食材はないかもしれない。 中国紙・南方都市報は15日、遺伝子の影響で世界の人口の約15%がパクチーを嫌うとの研究結果がある...


Twitterのコメント(17)

ペヤングがあったけど、お湯を捨てて蓋を開けたとき、臭いで吐き気がして、せっかくだから我慢して口にてみたけど半分も食べられなかった。
/
この15%です!(とうがらしも遺伝レベルで無理……(あまりに無理すぎて、アレルギー検査したかったけど、項目に無かった……)/
初めて食べた時は受け付けなかったけど、今は好き。◆
…7人に1人、の1人の方だっ!
あたし絶対これだよ!!!😱
嫌いです!
付いているときは除けて食べます
パクチーは多分一生美味しいとは思えない
特有の遺伝子持ち。
あら。遺伝的なら、悪くないね(私は食べれますがw)
私も遺伝子的にダメw
研究が正しいかは置いといて、やっぱりダメなんだよ…
@joujinakata123 らしいですよー:
私は好き❤️
バクチーブームに不快感を露わにし、「私は小3から好きなんだ👹」と古参アピールする三森さんを、ラジオだけでなく生で見れて良かった🤗
パクチーなんて無理っ(○゚ε゚○)
"反パクチー連盟"ちょっとワロタ/
"反パクチー連盟"
//
遺伝子が騒いでたのか
以上

記事本文: パクチーは世界人口の15%が遺伝的に嫌う 研究結果を中国紙が報じる - ライブドアニュース

関連記事

51コメント 2014-04-15 16:27 - rocketnews24.com

「やらなきゃいけないことがある……でも今日はちょっといいや……うん、明日やろう」。そんなふうに物事を後回しにしたり、締め切りがちゃんと守れなかったりする人をよく見かけないだろうか。 なんと、この性格、実はDNAに刷り込まれていたもので、「先延ばし遺伝子」というものが存在するのではないかという説が浮上しているのだ!! 「先延ばし遺伝子」を発表したのは米国コロラド大学...[続きを読む

画像で見る主要ニュース