TOP > その他のニュース > livedoor ニュース > 51歳、夢かなえ...

51歳、夢かなえた 鉄道の運転士になりたい 紀州鉄道 - ライブドアニュース

38コメント 登録日時:2017-01-12 12:57 | livedoor ニュースキャッシュ

鉄道の運転士になりたい――。幼い頃に抱いた夢を、51歳でようやく実現させた男性が、全長2・7キロで「西日本一短い私鉄」として知られる紀州鉄道(和歌山県御坊市)にいる。駅長などいくつもの業務の合間を縫い、ハンドルを握る。 JR御坊駅の0番ホーム。ディーゼルエンジンを響かせ、1両編成のレールバスがすべり込んだ。ワンマン車両を運転していたのは、紀州鉄道の紀伊御坊駅長、大串昌広さん(51)。運転席に座って...

Twitterのコメント(38)

いやはや。そもそも肉屋さんなのに鉄道会社に誘われてるってところがすごい。
これはもう運命ですな。
僕の故郷和歌山で本当に心温まるエピソードです。
僕も頑張らせて頂きます。
ワンマン車両を運転していたのは、紀州鉄道の紀伊御坊駅長、大串昌広さん(51)。運転席に座ってわずか半年の「新人」だ。なぜ駅長が運転士になったのか。
今は睡眠時間たっぷりとってらっしゃるんですよね?w→
41歳だけど、こんな大人になりたい!
いいねぇ。
☞素晴らしいですよ♡
「法規など3科目の学科試験と、150カ所に及ぶ車両点検など厳しい実技試験に一発で合格。」/
うわー、素敵。
素敵ですねー!
素敵なお話ですね!菅野
私の場合は39で辞めた図書館司書に51で返り咲いただけど。やりたい仕事出来るの最高!
素敵だなぁ
私も、中年老年でも夢を叶えていきたいものだ……
(*´ー`*)✨
リアルレイルウェイズ(あれも実話だったっけ)
いくつになっても夢をつかむところが素敵☆
どんな分野でも51歳で試験に受かるのは大したもの。元元駅長さんで兼務というのが珍しい。:
幼い時から抱いた好きな事への心の「火」というのは炭火のようにいつまでったっても消えないものだ…
すごい!!私は、10年後、何になってるだろう?→
凄いな・・・。芝山鉄道が出来る前までは「日本一短い私鉄」だったんだよな
スゲェな
何歳になっても夢を持っていられる大人でありたい
こういうニュース見るとにっこりする(^^)すごいなぁ
誰かが代わりにやってくれるわけがない。夢は自分で叶えるもんだ。
中井貴一RAILWAYSを地で行く
51で変わる人生もあるのですねぇ。素晴らしいなぁ。 →:
いいですねこういう話・・
諦めないで努力すれば、夢はいつか叶うのかもしれませんね
私も、いつか観光バスの運転手になるために日々ハンドルを握ります
RAILWAYSやんけ
こういう人もいますよね。そういう意味で志のない人に尊敬はできないですホント。
紀州鉄道(朝日)
美談記事に仕立てられていますが、業務に必要な資格試験を受けるのに睡眠時間を削らされた上、駅長件運転手をさせられているわけです。「やりがい搾取」の典型例としか思えません。
のぞみは、かなう。
素晴らしいなぁ、何歳になっても夢を追い続けていきたいな。
「西日本一短い私鉄」紀州鉄道(全長2・7キロ)。1両編成のワンマン車両。頑張っていただきたいです!
いいなぁ!何事もチャレンジ。
年齢を言い訳にするのは好きじゃない。こういう姿勢は立派。
・一方で、反日捏造朝日新聞の夢は、「日本が中国共産党や朝鮮民族に隷属すること」なのだろう。
素晴らしいね♪自分もまだ遅くないしまだいけるかな
以上

記事本文: 51歳、夢かなえた 鉄道の運転士になりたい 紀州鉄道 - ライブドアニュース

関連記事

画像で見る主要ニュース