TOP > ニュース総合 > news.livedoor.com > 20代後半男性の...

20代後半男性の10人に1人が無職の時代 無職の独身男女であるSNEPが急増 - ライブドアニュース

21コメント 登録日時:2015-06-22 00:12 | news.livedoor.comキャッシュ

1983~1988年に生まれた男性のうち、4人に1人が定職に就いていない。パート・アルバイト14.8%、無職10.3%で、10人に1人が無職である。2年前と比較すると、安定した職に就いていない割合はわずかに増加している...

Twitterのコメント(21)

・1983~1988年に生まれた男性のうち、4人に1人が定職に就いていない
・パート・アルバイト14.8%、無職10.3%で、10人に1人が無職である
1983~1988年に生まれた男性のうち、4人に1人が定職に就いていない
一応職もあって正社員であることを幸せに思うべきなのか??
やばいなぁ。年金なんて払ってないだろうなぁ。/
ああ…就活中は北海道の地元じゃ全然仕事なかった…正規の募集なんてあったら珍しいくらいに…。そらみんな都会を目指しますわ
「若者の○○離れ」の謎が解けましたね。
ゆとり教育を全肯定する気はないけど、これは大問題だろ。 「20代後半男性の10人に1人が無職の時代」
■10人に1人が無職の時代

(ゆとり第一世代を含む)1983年~1988年に生まれた男性のうち、パート・アルバイト14.8%、無職10.3%。4人に1人が定職に就いていない(就けない)のが、今の日本の現実です。
まじですか・・・ 自分の周りはみんな就職してるから分からんけど、こんなにひどいもんなんかね 自分より一寸前の就職氷河期の人たちかな おさきまっくら
この世代が就職するときには、就職氷河期は終わっていたはずだがなにゆえ…
これはキツイ現実。 →
おおう‥

- ライブドアニュース
タイムリーすぎて笑った //
はい
ゆとりを貶す記事
20代男子なら、セックスに興味があっても恋愛や結婚には興味がないっていうのは普通だと思いますけどね。ボカして聞くから真実から離れるんですよ。
>無職と答えた男性の86.7%は両親と暮らしており、世帯年収は平均424万円、個人年収は38万円。彼らのうち、97.8%は未婚/趣味・スポーツに対する関心は、2年前の20代後半よりも数値が下がっており<使えるお金がなきゃね
▼ 
>1983~1988年に生まれた男性のうち、4人に一人は定職なし
>安定した職に就いていない割合微増中
>「結婚なんて考えられない」
嘘だろ?本当ならば、深刻過ぎる状況だ。
以上

記事本文: 20代後半男性の10人に1人が無職の時代 無職の独身男女であるSNEPが急増 - ライブドアニュース

関連記事

画像で見る主要ニュース