TOP > エンタメ > 電ファミ記事置き場 > タクシーの走行距...
11コメント

1 2  戦艦や神社など、ありとあらゆるものが擬人化されて美少女ゲームになるこのご時世。ついに自社のタクシーを擬人化し、乗った距離にあわせてキャラが進化するというゲームを作ってしまったタクシー会社まで現れたのをご存知だろうか。 そんなスマホゲームアプリ『GOJO WORLD』を3月にリリースしたのは、東京の下町・錦糸町に拠点を構える老舗タクシ...


Twitterのコメント(11)

スマホゲーまで作って連携までするとは。面白い。 @denfaminicogameより
@denfaminicogame
フルラッピングのタクシーは都内だと営業できないのか…
競合他社との差別化としては良いのでは(゚Д゚)
すげえ面白い。
この春、新卒を10人採用←こっちも凄い……。
読んでた
課金額が大変な事になりそう。
おー、これは面白いARゲーム。
ヒットするかはともかくとして、メディアハウスって言う広告会社の人が凄い笑
いいはなし
以上

記事本文: タクシーの走行距離で美少女を育成…!? 下町のタクシー会社が“人間とクローンが戦う壮大な世界観”のスマホゲームを開発した理由を聞いてみた

関連記事

26コメント 2017-01-13 10:14 - itpro.nikkeibp.co.jp

非エンジニアでもプログラミングを学ぶことで、自身の業務に生かそうと考える人が増えている。日本有数の大手タクシー会社である日本交通の会長であり、配車アプリ「全国タクシー」を提供するJapanTaxiの社長を務める川鍋一朗氏もその一人。同氏は2017年1月1日から1週間、短期集中型のプログラミング教育サービス「TECH::CAMP」の「イナズマ1週間プラン」に参加した...[続きを読む

画像で見る主要ニュース