TOP > エンタメ > 電ファミ記事置き場 > 実際に実現可能な...

実際に実現可能なの…? 2026年を描く『劇場版 ソードアート・オンライン』のARデバイスをエンジニアがマジで議論してみた【ドワンゴVR部】

27コメント 登録日時:2017-03-24 17:43 | 電ファミ記事置き場キャッシュ

2月に公開された映画『劇場版 ソードアート・オンライン ―オーディナル・スケール―』が予想を上回る大ヒットを記録して話題となっている。今回の劇場版で新たに登場するのが、ARデバイス《オーグマー》、そしてARゲーム「オーディナル・スケール」だ。 今後のARゲームの可能性はどこにあるのだろうか? 語りたくていてもたってもいられないドワンゴVR...

Twitterのコメント(27)

実際に実現可能なの…? ソードアート・オンライン』のARデバイスをエンジニアがマジで議論してみた


>まったく『SAO』に触れてない息子を連れてった
キリトさんがアスナさんにおぎゃってるシーン見て何思うんだろ
エンジニアから見る映画SAO。確かに気になるとこ結構ある/ @denfaminicogame
おれストーリー追わないでずっと機材を見てそうw
ひろみちゅ先生の名前出てきて吹いたw//
@denfaminicogameから
もうどうなるかわからないなw
おもしろかった!!
こうゆう考察好き。夢がある 笑
技術屋なら実現性を考えない訳がない。
@denfaminicogameから

現実世界を把握するカメラなら
ドローンとんでたよ。
これはソフトウェアメーカーではなくハードウェアメーカーの人と議論すべきものでは?
うーん。ナーブギアの量子通信技術は始まりが医療技術の転用言わない所は編集部駄目かな
特に意識してなかったけど見たくなってきた。 /
実際目線は筋電じゃ積分誤差で取れないと思う
頷くことしかできなかった。
@denfaminicogameより
真面目に考察したいい記事だな
所々抜けてたけど有り!
画面の見せ方がとてもきれいで感動しました。一つ一つのパーツ作りこんでるなあと。 /
エイジとの鍔迫り合いで体がすっ飛ぶ原理が気になってる> @denfaminicogameより
@denfaminicogameから

そこまで非現実的じゃないから余計に期待してしまうw
言いたいこと言われた感。でもARとリアルのギャップは二画面よりリアル成分を「ウェザリング」して実現の方がいい。アスナの部屋とか片付きすぎてアンリアル
@denfaminicogame
Ingress+Holorensとか出ないかなあ
観るに当たっての技術的な側面から捉えた記事

@denfaminicogameから
画像から見ると割りとまたまた奇想天外感があった。|
SAOの映画見たいな
…すいません、不可能です。
やるとしても日本の国柄から変えなくてはならないし法律も変えなくてはならない。
ただでさえポケGOとかやっている人を不審者みたいにしか見れない日本人ですよ?
あんなんつけて何もないところで暴れていたら……
ソードアート・オンライン』のARデバイスをエンジニアがマジで議論してみた 書きました。ARデバイスはVRに比べてまだまだ将来の姿が描きにくいのでどうなるか楽しみです
技術考証的に素晴らしい出来ということはわかった。
「外してる側の人間とつけてる側の人間の比較」確かに気になったw間抜けな見た目な気がする
SAO劇場版、製作者のAR/MRに対する愛がひしひしと伝わってくるいい映画だった / 恵比寿ガーデンプレイスの戦闘後、シリアスなシーンにもかかわらずARクーポンが出てきたのは思わず笑ってしまった /
以上

記事本文: 実際に実現可能なの…? 2026年を描く『劇場版 ソードアート・オンライン』のARデバイスをエンジニアがマジで議論してみた【ドワンゴVR部】

関連記事

画像で見る主要ニュース