北陸先端大、喫煙後45分間はキャンパス立ち入り禁止 「喫煙者の肺から有害物質が出続ける」 | キャリコネニュース

15コメント 登録日時:2018-02-22 07:39 | キャリコネニュースキャッシュ

受動喫煙対策が進む中、北陸先端科学技術大学院大学(石川県能美市)は昨年10月1日、キャンパス内に18か所あった喫煙所を全て撤去し、敷地内全面禁煙に踏み切った。さらに喫煙してから45分間は敷地内への立ち入りを禁じるという。 「45分経ったのか確認するのは難しい。喫煙者個人の良識に委ねている」 かなり厳しい喫煙規制が敷かれた なぜ喫煙後しばらくはキャンパスに入れな...

Twitterのコメント(15)

結局、個人の良識なんだ()
45分というのはさっきの大和浩って人しか言ってない様子。もちろん喫煙後何分経ったかなぞわかりようもなく。
喫煙ガイジは発がん性物質と放射能をまき散らすゴジラだからしょうがないね
タバコの煙で第3者を傷つけるのは明白で、それを防ぐ為の一つの方法
素晴らしい
これはやり過ぎ。死に至るような有害物質の量かよ。
・・・んじゃあ、車とかトラックとかにも乗りなさんなよ。
有害物質だけでなく、意図的に作り出される「悪臭」というだけでも大賛成。
 ↓
もう、喫煙者を排除するしか無理(苦笑)。
「そのうち車の進入とかも禁止されるのかな?」
↑低公害車以外は近い将来禁止になるだろうね。

@キャリコネニュースから
日本中がこうなっても良いけど、それなら喫煙を違法化
した方が良いね。
この記事は有害物質についての詳細が記載してくれた方が良かったと思う。
もう タバコ🚬は
やめた方が いいんじゃないかと 最近思うやろ? 喫煙者はもう
こういう扱いされる
普通じゃねえ……とち狂ってやがる
排ガスも黄砂も降り初めの雨も危険だから規制しようぜ
根拠が薄く人種差別的なものを感じる。
この学校へは排気ガスを出す車の乗り入れも禁止しているんだろうか🤔
以上

記事本文: 北陸先端大、喫煙後45分間はキャンパス立ち入り禁止 「喫煙者の肺から有害物質が出続ける」 | キャリコネニュース

関連記事

画像で見る主要ニュース