チェルノブイリの記憶、立入禁止区域に侵入する「ストーカー」写真16点 | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

史上最悪の原発事故から31年。「ストーカー」を自称する人々が、立入禁止区域への侵入を繰り返している。彼らの目的は何か?...

Twitterのコメント(20)

@BBL1nose

こういうの見てると恐ろしいわ
STALKERの影響は凄い
彼らと一緒に冒険してみたい
今、若者の間でスタルカァごっこが熱い!
「「ストーカー」という言葉は、ストルガツキー兄弟による1971年のSF小説『路傍のピクニック』に由来する。」 /
リアルでスタルカァって居るんだ
遺物あさりなのか、崇拝なのか
どちらにしても、人を惹きつける場所になって、気持ちがわからなくもないのだけど
ここの場合は被害が外に広まる可能性があること。
タムリエル大陸やアインクラッドとは違って実在しますからね。
如何なる理由においても、政府が禁じてあるならばその場所へ侵入する事は許されないし、まして汚染された物を持ち出す等、他人に多大な迷惑を掛ける行為はしてはならない。
って、まじでSTALKERの聖地めぐりのつもりで行ってる奴もいるのかい……
「やる夫はチェルノブイリに旅立つようです」だ…
1番最後のところ、ゾッとする。
ワクワクする話だけど持ち出したりする人も居るんだな、それはダメだわ
チェルノブイリの記憶、立入禁止区域に侵入する「ストーカ_日経BP⇒秋の虹⇒スター・ウォーズ好きなら行ってみたい名所5選
行けるんだろ?
行こうかな
イディーカムニエーされたおじさん達。
「線量計がないところに放射線なし」ぉぃぉぃ!→
正月にはタルコフスキーの「ストーカー」観ないと。
ごめん、とりあえずFallout3みたい、って思った。
「レベル7(深刻な事故)」とされているのは、チェルノブイリのほかには福島第一原子力発電所事故(暫定評価)のみだ。
これって今の日本もそんな感じよね。→線量計がないところに放射線なし」
以上

記事本文: チェルノブイリの記憶、立入禁止区域に侵入する「ストーカー」写真16点 | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

関連記事