北の漁港に生きるたくましい猫たち | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

北海道・小樽の漁港には、厳しい環境と闘いながら、次世代へと命をつなぐ猫の世界があった。力強く生きる野良猫たちの姿を通して、土肥美帆が「命の素晴らしさ」を伝える。...

Twitterのコメント(21)

もっふっふーΦωΦ)ノ
ナショジオの猫写真が可愛いくて残業頑張れました。
何度見てもいい写真だなぁ。
良い写真( ゚∀゚)
めっちゃ寒そうなのに美しい。
– ナショナル ジオグラフィック日本版
たまらん。。。『北の漁港に生きるたくましい猫たち』
ナショジオの最新号を読んでいたら、小樽の野良猫の写真が。すばらしい。
北海道、小樽。 /
堪んにゃいでございます
📄 💬 小樽。
素晴らしい。胸がキュン。
賢者のような猫様。
この写真、よすぎる。>>>
小樽ってフェリーターミナルの近所しか知らないから機会があれば漁港へ行ってみたい/
自分が生まれた場所がどんな環境であろうが、自然と共に『今』を楽しく生きる姿に勇気をもらう!
写真がとても良い
こんな写真を取れる大人になりたかった
ナショナルジオグラフィック12月号 「写真は語る」のコーナーで私、土肥美帆の猫の写真が掲載されてます。ご覧いただけましたら、幸いです。
北海道・小樽の猫たち(主にメス猫?)。北海道では外猫は生きられない、と聞いていたが、しっかり生きている。10年前の札幌でも厳しい寒さの中、中島公園で外猫が1匹生活していたな。
@raindrops98 ゆきちゃん。
🌛おやすみなちゃーい!

🐱
小樽は昼頃から吹雪くようだ。
以上

記事本文: 北の漁港に生きるたくましい猫たち | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

関連記事

画像で見る主要ニュース