【動画】深海でかわいすぎる“ダンボ”タコに遭遇 | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

海底火山を調査していた科学者チームが、深海で偶然、めずらしいタコ、ダンボオクトパスに遭遇。「耳」を使って優雅に泳ぐ姿をとらえた。...

Twitterのコメント(34)

ダンボ(とたこ焼き)好きの私には驚きのニュース!
可愛いですね(*^^*)
音声が実質ただの生物学者たち恍惚の「あぁ^〜」集で草生える
いいね。
深海タコに遭遇 | ナショナルジオグラフィック日本版サイト
ダンボオクトパス(ФωФ)
なんかかわいいけど、なんかキモいw
ダンボオクトパス🐘✨✨✨
ポルポ(polpo)とはイタリア語で『タコ』を意味する言葉である。
作中、彼が自分の指を加えて食っていた(と、ジョルノには見えた)描写も「タコは飢えると自らの足を食って延命する」ことに引っ掛けたジョーク的な描写とする意見もある。
後ろ姿からみたら可愛い気がした。口々に「ダンボゥ~」て言いあってるのが面白い。
まだまだ深海には未知の生物がいるんだなー。動きがなんとなくクリオネに似てる?
ぱたぱたとカワイイ
え、めっちゃ怖い!大口開けた化け物!?猛突進してきそう

え、これがかわいい!?...あ、幽霊みたい?それならわかるかもいやよくわからん動画見てみよう

あ、かわいい…!

ってなった。研究員の反応にめっちゃ共感した。
水深約3000メートルにいるタコ。タコという見た目ではない。

| ナショジオ
カワイイ!🐙💕💕パタパタ
画像をみていて思ったのですが、もしかして「ダンボオクトパス」は「メンダコ」とは違う種類のタコなのか!(※ ° o ° ※)
想像以上にダンボだったw
脚を広げると「シドニアの騎士」のつむぎっぽい気もする。
ナショナルジオグラフィック🚀
ヒレついてる...:;(∩´﹏`∩);: はぁきゃわ〜...ってなるところが世界共通でかわいい。。。癒される。。。
今まで豚だのタコだのいいつつ馬鹿にしてきたやつら!みとれよ!豚からの真珠、タコからのイカになって、そぎおとした肉のあとを見せてブイブイ言わせたるわい!!!部位部位な!!肉だけに!!!
カワ(・∀・)イイ!!
深海メトロに乗ってくれないかな〜
研究者たちも大興奮、「耳」を動かして優雅に泳ぐ貴重な映像。
ダンボオクトパス
@kotoritaichou の植田明志さんの作品に似てる!?と思いました!
海の生き物、面白いなと思うのと同時に気味悪さを感じるものも多くて嫌いじゃないけど好きでもない感じなんだけど、このダンボはかわいいと思った……深海生物のこの皮膜っぽい繊細でふにゅんふにゅんしてる肉感、良い。
←かわ…う、まぁ、かわいい…
ダンボの耳っていうか、ちっさい翼っぽくて可愛いわ
研究者さんの反応も良いw
なんかに、似てる。

小学校の教科書に出てきた

くじらぐもにも、似てるような。

それにしても、深海の世界、すごい!
撮影者たち楽しそう
めっさ可愛い!かわいすぎぃ!
動画撮ってる研究者のひとの声が入ってておもしろい!

頭足類っていいよねえ…、きゃわわわ!サイコー、たまらん、かわいすぎぃ!愛してる!はぅああ…、ふぅ❤️
研究者たちも大興奮、「耳」を動かして優雅に泳ぐ貴重な映像
以上

記事本文: 【動画】深海でかわいすぎる“ダンボ”タコに遭遇 | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

関連記事