実は肉食も!?“草食恐竜”パキケファロサウルス | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

長い間、草食恐竜とされてきたパキケファロサウルスが、実は肉食恐竜のような歯をもっていたことが最新の報告で明らかになり、研究者らが驚いている。...

Twitterのコメント(25)

パキケファロサウルスが獰猛果敢に肉を求めて狩りをしていたとしても、あのアタマがある限りマヌケなキャラクターは変わらないのではないかと思う。
興味深い記事。
それはそれとして、コイツに本文の冒頭にあるような「温和」とか「華奢」って印象があんまりないんだけど……頭突きで群れの主導権を奪い合ってるイメージだけど、最近はちがうのか?
つまり、成長すると禿げて歯が抜けるのか…。
まじか、パッキーまさかの肉食説
みんな大好きパキケファロサウルスの最新情報だよ
堅頭竜の口先には牙状の前歯があって、以前はそれでステゴケラスとトロオドンが混同されたり、ヘテロドントサウルス類と類縁にされたりしたけど、それとは別の歯なのかな? 角竜でも雑食説があるように、修飾頭類は全体的に雑食傾向が強いのかもね。
幼体の顎の前の方には肉食恐竜のような尖った三角形の歯。実は雑食性で「低木やシダだけでなく、小型の哺乳類、カエル、サンショウウオ、トカゲ、もしかしたら小型の恐竜も食べていたかもしれません」

| ナショジオ
「頭突き」の印象が強い恐竜だったが、相手をノックダウンさせて貪り食っていたのだろうか。
パキケファロサウルス、実は肉食?Σ( ̄ロ ̄;)
ナショナル ジオグラフィック日本版 -
"石頭恐竜"で知られるパキケファロサウルス。肉も食べていたのでは、という記事がナショジオさんに→ 。学会発表で、とのことなので、論文になるのが待ち遠しいですね。
石頭の恐竜が幼いうちは頭の形が違っていたり、肉も食べていたりしてたなんて、驚きの発見👀‼️
定説覆す新しい歯の化石に研究者ら驚愕、最新報告
マジかよパッキー!?
所謂「鳥脚類」の恐竜が全部草食(植物食)だったなんて保証はどこにもないわけですからね…
獣脚類でも植物食傾向が強い種が結構見つかってますし逆も十分ありえそうな気がします(`・ω・´)
幼体の顎の前の方に、肉食としか思えない葉が発見された /
トロオドンが石頭恐竜に分類されている図鑑があったが、それでか
ヴィーガンに襲撃される
まあ、トナカイがレミング食べたりキリンが鳩食べたりするくらいだし。
「これだけ長い間化石が収集されてきたのに、たった1個の新しい標本が、この恐竜集団を見る目をすっかり変えてしまったのです」
お前はロールキャベツ男子やったんか!
子どものうちは、何でもバランス良く食べなきゃいかん。
日曜日にナショジオが掲載するのは異例のこと!

定説覆す新しい歯の化石に研究者ら驚愕、最新報告
マジっすか
以上

記事本文: 実は肉食も!?“草食恐竜”パキケファロサウルス | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

関連記事