クローズアップで見る動物の目 多様性に驚き | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

生き生きとした動物の目のアップを見ると、人間が見る世界と違う世界が見えているのか想像をかき立てられる。...

Twitterのコメント(14)

ディオ「ジョセフ・ジョースター!きさま!見ているなッ!」
: ミナミジサイチョウ(Bucorvus leadbeateri)の目。(PHOTOGRAPH BY DAVID LIITTSCHWAGER, NAT GEO IMAGE COLLECTION)…
こりゃあカンブリアも大爆発や〜 /
≫ 今年、ヒトデの5本の腕の先端に目があることがわかった。:
動物ごとにここまで違う!人間が見るのと別の世界が見えるのだろうか?
これは視覚科学的に見といたほうがいいのかな…
現状AIと呼ばれるモノと合致
「目は貧弱なものから完璧なものへと進化したわけではありません。まず少ない機能を完璧にこなすことからスタートし、その後、複雑に機能するように進化してきたと考えるべきでしょう」
超高速・高解像度の画像処理能力で5キロ先のネズミさえ逃さないタカ、紫外線を見ることのできるスズメ、暗闇でも色を見分けられるカエルなど、動物には人間にはない驚きの視覚能力を持つものがいます。
あとで見る
| ナショジオ日本版
地質でも古生物でもありませんが、ナショジオさんに興味深い記事。「クローズアップで見る動物の目」→ 。
>人間の目は優秀だ。ただ、動物の中で特別に優れているわけではない。
せやな
(`・д・)σ メッ(違)


動物ごとにここまで違う!人間が見るのと別の世界が見えるのだろうか?
以上

記事本文: クローズアップで見る動物の目 多様性に驚き | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

関連記事