銀河衝突の結末をNASAがとらえた、3億光年先 | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

ブラックホールが散らばる驚異のリングは、銀河どうしが衝突するとどうなるかを教えている。...

Twitterのコメント(14)

男の子だからすごく興奮する。
興奮しない?
ブラックホールと中性子星が散らばる美しいリング、2つの宇宙望遠鏡が撮影
:惑星状星雲でなく、銀河というのがすごい、宇宙の素晴らしき造形
『新しく誕生した天体たちとともに、元からあった星々も外側に移動し、リング状の構造ができた。それがこの環状銀河だ』『リンゼイ=シャプレー環』 / ・銀河
40億年後を見てみたい。
体験してみたい、の方が面白いか。
"衝突するといっても、実際に何かがぶつかり合うことはほとんどない。天体はとても広い範囲に散らばっているので、互いにぶつかるのは非常にまれだ。それでも、重力の効果によって、銀河の姿は大きく変化する。" / "銀河衝突の結末をNAS…"
「この衝突では、小さな銀河が渦巻き銀河AM0644ー741を完全に通過したことにより、銀河の中心から密度の波が広がり、重力場が変化したようだ。池に石を投げ込むと波ができるのと同じような現象だ。」(本文より)
美しいリングは銀河衝突の成れの果て
の結末をNASAがとらえた、3億光年先(ナショナル ジオグラフィック日本版)
「3億光年先の光景=3億年前に起きていたこと」 なので。3億年前ということは、地球はどういう状態だったんだろう
私的最高に胸熱な宇宙
約三億光年…
宇宙では凡人には想像もつかないような出来事が絶え間なく起こってるんだよね

難しい事はわかんないけど、
やっぱり宇宙が好き!!🌌✨

#宇宙 #ブラックホール
#星
ナショナルジオグラフィック🚀
銀河の衝突によって生まれた大きなリング。「あまりに鮮烈で、宇宙はどうやってこのような驚異の形を生み出すことができるのだろうと思いました」
ナショジオ日本語版よりピックアップ。
以上

記事本文: 銀河衝突の結末をNASAがとらえた、3億光年先 | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

関連記事