【動画】吸殻を拾い集める「カラス先生」が話題に | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

ごみ拾いの訓練を受けたミヤマガラスたちがテーマパークで「清掃員」として働き、フリーランスのムナジロガラスはイングランドで観光客に話しかける。鳥の知能について専門家に聞いてみた。...

Twitterのコメント(23)

日本でもできるんじゃないだろうか?
カラスの日なので
日本はボランティアというだけでなく、
働いたらお駄賃が必要なことを学んでもらいたい。
気づきって大事。人間学ぶべき気づくべきこと多い。
餌のためとはいえ働いてるんだ凄い。一番の狙いは鳥たちに清掃員になってもらうことではなく、来園者がごみを捨てないよう、先生になってもらうことなのだ、とか。人として恥ずかしいもんね
可愛いっ!!!可愛い可愛い可愛いっ!

何が可愛いって、きっとカラスはおじさんとゲームしてる気分で何だか楽しそうにしてるところ。競い合ってるみたい。
間違って飲み込まないでねー(´∇`)
食べ物を得るために仕事をする、道具を用いる、言語を扱う、歌を歌ったりもする。
鳥ほど「人間的」な動物はいないんじゃないか。
近所で見かけるカラスも何やらこちらの行動「観察」してるので、知恵ある存在なのは間違いなかろうかと。
小さい頃飼ってたセキセイインコに賢いのがいて言葉を覚えたのだけど人が口にするもの何でも欲しがって父の煙草の吸い殻を飲み水につけてニコチン水を飲んでた時衝撃的だった。短命だった。
これ、楽しいなあ! -
ウチの村にも欲しい…。
カラスってカワイイ系だと思う
興味深いエコな話。カラスの有効活用。→
動物園って不思議だね。
カラスは頭いいとは聞いてたけど吸殻を拾わすほどに応用がきくものなんだ。
日本にもこういうテーマパークなりで働くカラスが出てきたらいいな。
喫煙者よりカラスの方が、何億倍も知能が高い。→
えらいねー
「一番の狙いは鳥たちに清掃員になってもらうことではなく、来園者がごみを捨てないよう、先生になってもらうこと」人間は鳥以下か:
こちらはカラスが「やあ元気?」「元気だよ」としゃべる動画付きの記事
ほほう。
ナショジオの鳥特集2018、めっちゃおもろい。
カラスのゴミ拾い、世界的規模で出来たら、地球が綺麗になるかも?
カラスの能力すごいなー!

「分析能力、記憶能力、そして将来のために目先の欲求を我慢する能力」

3つめの能力ほしい…
テーマパークの「清掃員」としてお手本に、鳥の知能について専門家に聞いた。
以上

記事本文: 【動画】吸殻を拾い集める「カラス先生」が話題に | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

関連記事

画像で見る主要ニュース