最古のトカゲの化石を発見、「全てのトカゲの母」 | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

今回新たに調べられた化石標本が、2億4000万年前に生きていたトカゲやヘビを含む全ての爬虫類有鱗目の共通祖先と考えられ、研究者に歓迎されている。...

Twitterのコメント(14)

"なかでも極めて重要なのは、トカゲとヘビが枝分かれする前に登場していた種ということだ" /
: 世界で最初のトカゲがどのような外見をしていたかについて、科学者はようやく理解できたのかもしれない。…
「この化石は、これまで世界最古と考えられてきたトカゲの化石より、7500万年も古い」
2億4000万年前に生きていたトカゲやヘビの共通祖先
『メガキレラの化石は、古生物学者にとってのロゼッタ・ストーン』なるほど
絵のメガキレラ、結構かわいい
メガキレラって響きが良い
最古のトカゲの化石を発見、「全てのトカゲの母」「メガキレラの化石は、爬虫類の系統樹を解明するのに役立つという点で、古生物学者にとってのロゼッタ・ストーンなのだ。」わくわくする記事。ロマンだなあ。
凄い。同様に他の既産出化石を同様の手法で分析したら、また新たな知見が出るのではないか。分析手法的にも発見したもの的にも素晴らしい。 /
中生代初期(2億4千万年前)の、トカゲやヘビを含む全ての爬虫類有鱗目の共通祖先の化石、ということらしい。

| ナショジオ
「全てのトカゲの母」とかいうパワーワード
先週のネイチャーに論文掲載された、Megachirella wachtleri の記事です。
最古のトカゲの化石を発見、「全てのトカゲの母」2億4000万年前に生きていたトカゲやヘビの共通祖先 ナショジオ
先日ツイートした、最古のトカゲ化石について、ナショジオさんに記事があがりましたね→ 。
うちのばーちゃんかよ
以上

記事本文: 最古のトカゲの化石を発見、「全てのトカゲの母」 | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

関連記事