使い捨てプラスチックの削減を、米版編集長が声明 | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

ナショナル ジオグラフィックが、使い捨てプラスチックの削減を目指す長期キャンペーン「地球かプラスチックか?(Planet or Plastic?)」をスタートさせるにあたり、米版編集長が声明を発表した。...

Twitterのコメント(11)

一読してほしい。
特に子供がいる方は何か感じるはず、これ以上この問題を放置してしてはいけない。
経済の成長より地球の方がどう考えても大切。
まずは、現実を直視して下さい。
ビニール包装での雑誌発送をやめたナショジオ。海洋プラスチック危機の解決に貢献する企業に投資する活動に1000万ドル支出など、相当本気。→
「地球かプラスチックか(Planet or Plastic?)」長期キャンペーン開始
6月号、買わなくちゃ!
歓迎すべき動きだけど、なぜか手放しで喜べない自分がいる。この違和感はどこから来るのか > | ナショジオ日本版
「結局のところ、問題の根本はプラスチック自体ではなく、人間がプラスチックを無頓着に使うことだ」
「地球かプラスチックか(Planet or Plastic?)」長期キャンペーン開始(ナショナルジオグラフィック)
削減します
ペットボトルもリサイクルすればエコだけど、捨てられると環境汚染。土に分解されるのに450年も掛かると言います。
わたしもプラスチック撲滅に賛同します。まずは買い物袋(プラスチックバックから)。企業の皆様も宜しくお願いします!
以上

記事本文: 使い捨てプラスチックの削減を、米版編集長が声明 | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

関連記事

画像で見る主要ニュース