犬のいちばんかわいい時期が判明、最新研究 | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

生後0週~7カ月のイヌで検証したところ、「かわいさのピーク」が存在することが明らかになった。イヌが人のそばでどのように進化したかを理解するきっかけになるかもしれない。...

Twitterのコメント(17)

かわいいか、さもなくば死か。
可愛くなければ生き残れない……🤔
「かわいくなければ死ぬということ」…!
犬とか猫って人間の味方になることで生存競争を生き残って来たのかなあ
強者に媚を売って虎の威を借って来たって考えると犬猫の見方が変わるかも(可愛いので許す❤️)
独り立ち前後の2~3ヶ月、人と共生できる可愛さ、とあるが全ての時期が可愛かろうよ!(
「母親に捨てられた子イヌたちは、人の心をつかむ際には互いに競合するため、生後約6〜11週で最も魅力的になるよう進化してきたはずだ」
野犬ってもとから野犬という種ではないのでは?その特性があるから家畜になったかのような因果関係は,ちょっとおかしいから説として色々疑問. /
これに関しては意義あり。
ワンコはいつ見ても一番かわいい。
生後約6〜11週で最も魅力的になるよう進化してきた
面白い! けど、ちょっと辛い…… →
犬を飼ったことがない人が、なんか見つけてこれだと勘違いした記事/意思の疎通ができるようになってから(と、飼い主が勘違い?)のかわいさが分かってない /
雑な研究な〜と思いつつ、ネタになりそうなので拾います。
ナショナルジオグラフィック🚀
犬のいちばんかわいい時期が判明、生後0週〜7カ月で検証「かわいさのピーク」が存在最新研究 |
かわいいは正義
犬のいちばんかわいい時期が判明、最新研究生後0週〜7カ月で検証、「かわいさのピーク」が存在 ナショジオ
「かわいくなければ死ぬということ」ナショナジオ日本版
以上

記事本文: 犬のいちばんかわいい時期が判明、最新研究 | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

関連記事