53コメント

熟したハスの花床と熟していないハスの花床。トライポフォビアのコミュニティーでは、ハスの画像がよく共有されている。(PHOTOGRAPH BY GEORGE GRALL, NATIONAL GEOGRAPHIC CREATIVE)[画像のクリックで拡大表示] 小さな穴の集合体を恐れるトライポフォビアの原因に関する新たな仮説が提示された。 言葉自体は聞いたことがない人もいるだろう。だが、トライ...


Twitterのコメント(53)

トライフォビアコミュニティってどこだよ
虫の卵がずらっと並んでいるみたいで無理。
人の皮膚がこうなったらと、想像した時点で、鳥肌が立ってしまう。
凸であろうが、凹であろうが。
人生で最初にこの不快感を感じたのは、中一の頃、図書館で魚燐症の写真を見た時かな。
本能的に伝染病などを忌避してるのかな
「 小さな穴や斑点の集合体を人はなぜ怖がるのか」

詳細は「心を操る寄生生物 : 感情から文化・社会まで」に―嫌悪感情の「進化」はトライポフォビアから宗教まで文化全般を支配しうる巨大な議論
電話の呼び出し音は私も嫌い。心臓がひっくり返る。:
ダメなのよ…この気があるんだ。昔教科書のその部分塗りつぶした。
そうか、おいらはこれだったんだ。超納得。
平常時は嫌悪感を覚えるけど、異常時はむしろ自分でそういうブツブツに覆われた手や顔の絵を描いていると心が落ち着いてくる。
ハス画像のアレ。動物にも恐怖症はあるのだろうか :
「この言葉が米国で広まり始めたのは2009年。」アンサイクロペディアに「ツブツブフォビア」の項目ができた(つか私が書いたんだが)のが2008年5月。なんか悔しい気がする。 /
小さな穴や斑点の集合体を人はなぜ怖がるのか
あのねーこんな感じに自分の身体に穴が開いていって最後XXXXXというホラー漫画を昔読んだことがありましてねー
蓮コラは何故キモいのかという答えになりそうな学説
「嫌悪感は感染症や病原体の回避に役立つことがよく知られています」
ブツブツが天然痘やはしか、チフスなどの発疹に似ているのが嫌悪感を惹起?という仮説。
参考記事につぐ参考記事で試される記事だった。閲覧注意。
気になるけど、さすがナショジオ。長くて読む気しない
>>
ブツブツが怖い人のことを「トライポフィビア」というのか、初めてしった・・。ちなみにあちきもLink先の写真を見て寒気がして、軽い吐き気がするタイプ。
ブツブツも苦手だけどラバーキーホルダーみたいな溝が凹んだ物も苦手
伝染病を避けるため って 普通そう思いませんか■ | ナショナルジオグラフィック日本版サイト■
まじめに解説してて草
アタシこれかも。昆虫の卵が駄目。魚卵とか鶏卵は平気なんですけどね。
自分の体に吹き出物が多数出てきたときはもっとも本気で自殺を考えた。恐怖漫画の主人公になった気分だった /
えっ、たったの16%しか気持ち悪いと思わないの…?(私は記事を読んでてとても全身が痒い気分に…)
ブツブツができるような病気などへの感染を未然に防ぐために「嫌悪感」が出てくるのね
蓮コラ恐怖症の方に
蓮コラ画像の件。
まるで何も分かっていないに等しいが、恐怖ではなく嫌悪だ、という所はちょっと納得。
知ってたって言うか、「嫌悪感は感染症や病原体の回避に役立つことがよく知られています」よく知られているのに新説とはどういうこと? /
トライポフォビアは、有毒生物の模様への恐怖か、病原体に起因する発疹への嫌悪が原因であると考えられていたが、どうやら後者の可能性が高いようだ。
ナショナルジオグラフィックニュースより
私が子供の頃、イチゴやキュウリのブツブツが苦手だったのもこれだね。
たまにゾワゾワするモノがあるけど、いかんせんゾワゾワして観察不十分になるので自分では傾向を分析できないんですわ。 /
重い疾患を研究してほしいと思った。ニキビ嫌やろ。終。"精神医学の教授、不安障害を専門とするキャロル・マシューズ氏は進化の過程で獲得した危険なものへの嫌悪が恐怖症へと発展する理由を説明している。" / "ブツブツ恐怖症の原因に新説…"
子供の頃はあったけど、今は薄れてしまった

「嫌悪感は感染症や病原体の回避に役立つことがよく知られています」「こうした画像に対する人々の反応も、病気を回避する反応と考えることができます」
蓮コラはいつごろだっけ。見たくはないけど
蓮コラか。
感染症を連想させるから怖い、というのは納得させられる>「嫌悪感は感染症や病原体の回避に役立つ」
「毒を持つ生き物の模様説」よりこっちのがもっともらしい。っていうか「模様説」が出てくるまではみんななんとなくこっちだと思ってたんじゃないの? /
>寄生虫や人から人へと簡単に伝わる病気に不安を感じている可能性がある

それだ!まさにそれ。
私もすごく嫌いでぞわっとする。特に子供の歯のレントゲンが苦手。
後ろに隠れる歯が怖い。
@virgo_spica12
そのうち、薬が出来るかもしれん。良かったね。(ハスの果座くらいかな。恐ろしい画像は。)
トライポフォビアという単語を始めて聞いたけど、ねるとベリサもこれなのかな?
「米精神医学会はトライポフォビアの存在を認めていない」へー、意外。ツブツブを見て「キモイ」って感じるのはかなり普遍的な反応だと思ったのに。
蓮画像付き:
『 | ナショナルジオグラフィック日本版サイト』
ブツブツ恐怖症(トライポフォビア)の原因に新説 |
※蓮コラ注意(コラではない)
意外と進化の過程に関係するかも…??/
ブツブツ本当に苦手、、、ー
小さな穴や斑点の集合体を人はなぜ怖がるのか(national geographic) 自分がまさにこれで、昔はサルトルの言う nausée みたいなものかなと思っていたが(笑)
蓮コラ的なもんってトライポフォビアって言うんか。ぞわぞわ>
>トライポフォビアのコミュニティーでは、ハスの画像がよく共有されている。

ここ謎
グロ耐性は結構ある方だけど、蓮コラだけはどうしても無理なのは文字通り生理的な問題なんじゃろね。流石に現物の蓮に嫌悪感覚える程重症じゃないけど
何故か不潔感,不浄感を抱くんだよなあ. /
ブツブツのものはゾワゾワするけど、症状として認知されてなかったのか。程度の問題だけど、逆に、ぜんぜんしない人とかいるのか?
私は草間◎生が苦手。生理的嫌悪感と言うより仕方がない。
(National Geographic) 熟したハスの花床と熟していないハスの花床。トライポフォビアのコミュニティーでは、ハスの画像がよく共有されている。(PHOTOGRAPH B…
以上

記事本文: ブツブツ恐怖症の原因に新説、トライポフォビア | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

関連記事

49コメント 2016-04-23 21:40 - www.lifehacker.jp

自宅のように快適なキャンプを。アウトドアの名脇役アイテム[チェックリスト付]...[続きを読む

画像で見る主要ニュース