15コメント

中国の動物園で生きたロバをトラの餌に 生きたロバをトラに与える生々しい様子が撮影された。「餌代の節約」のため、園に不満を持つ株主が命じたと報じられている。(残酷な内容を含みます) 6月5日に中国の動物園で撮影された動画がインターネット上で拡散し、非難が殺到している。来園者の目の前で、生きたロバがトラに餌として与えられるというものだ。この施設だけでなく、中国の動物園全般での動物福祉について、...


Twitterのコメント(15)

手塚治虫の「きりひと賛歌」に出てくる台湾の大富豪を思い出した。 /
これは随分杜撰な管理だな。動物園の意味とは。
皮肉だが人に餌を与えられている動物が狩りが出来る訳がなかろう、というのも証明された事件だと思う
この国は何なんだ~!!
中国の経済成長に伴い乱立する動物園水族館の中には動物福祉の観点から問題のあるところも多い。太地のイルカ追い込み漁の上得意の一つも中国。
ひどいね!
"中国の動物園では、来園者が動物に石を投げたり食べ残しを与えたりすることが知られている" /
昔、吉林省の方に旅行に行った時、サファリパークみたいなとこに行ったら、70元(1000円くらい)で生きた鶏を放って追いかける虎を見られたんだよな。両親が払ったら、他の客が対抗して更に100元くらいでヤギを放って、皆喜んで見てたねぇ
これは………あんまりや、中華。あんまりやで………。せめて人がかっさばいて生肉にしてから渡せや………。パンダばかり優遇するなや………。
頭のイカレ具合がハンパない(´Д` )
"「今回の場合、2頭のトラがロバを襲ったのは空腹ではなく好奇心ゆえです」とクレス氏は話す。「見たところ、この手の動物をどうやって倒すのか、何をすればいいのか、全然分かっていないようです」" [生きたロバをトラの餌に、動画が炎上…]
"「事件」を起こしたのは不満を抱く株主だという。同園からの金銭的リターンが得られないことに腹を立てた株主"無茶苦茶やな・・・どういう事よ /
"この映像には事件の初めしか映っていないが、香港の英字紙「サウスチャイナ・モーニング・ポスト」は、ロバが死ぬのに30分かかったと報じている。 動物園の声明(中国語)によると、この「事件」を起こしたのは不満 / "生きたロバをトラ…"
生きたロバをトラの餌に、動画が炎上、問題点は中国の動物園、「ロバもトラも、来園者も被害者です」と専門家 ナショジオ
やはり飼育されていると野性と違って、一気に殺せないのね。
ロバ、苦しんでかわいそう。
色々と考えさせられる記事。
飼育下のトラには捕食者としての能力が備わっていないことは当然とはいえ、ちょっとモヤモヤ。
以上

記事本文: 生きたロバをトラの餌に、動画が炎上、問題点は | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

関連記事

47コメント 2011-10-28 01:00 - news.2chblog.jp

この小咄を思い出したw 青年がラクダを連れて砂漠を縦断する旅をしていた。 途中でどうにも自分の性欲を抑えることができなくなって、ラクダとしようと思い立って、 ラクダの背後に回って、尻に取りつこうとしたが、ラクダは嫌がって前へ逃げてしまう。 何度、試みても、ラクダに逃げられてしまう。 しばらく行くと、砂漠に若い女性が倒れていた。 「お...[続きを読む

画像で見る主要ニュース