【動画】ウミシダ、温暖化する未来の海の王者に | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

地球温暖化でサンゴ礁が打撃を受けても、ウミシダは問題なく生き残れそうだ。...

Twitterのコメント(29)

奇妙な姿の「生きた化石」…か。不思議な生き物だね。
ウミシダ、中心の中背板さえあれば腕は再生可能、複数本生えるってゲームや漫画の敵キャラにありそうな特徴をしている
瀬底でもいっぱい見たな、ウミシダ。
飼いたい(´Д` )
ウミシダにくっついて擬態する生き物たちが凄い。
動く化石ウミシダが
まるで火の鳥 ₊ ⁎ ⁎⁺˳✧༚
凄い生物もいるもんだ。もしかしたら不死かもしれないなんて。
クトゥルフみを感じるがけっこうカワイイ。こういうのが実在するなら、触手エロモンスターが実在してもおかしくはないな。 /
奇妙な姿の「生きた化石」、海が高温になっても生き残るのはなぜ?
こうやって進化、生き残りを経て地球は今まできたんだろうなぁと思う。温暖化は人間の影響が大きいけども。。。
本日の思弁進化情報です
「ウミシダの寿命はわかりませんが、私は、もしかすると不死なのではないかと思いはじめています。ほかの部分がどんなに傷ついても、中背板(中央にある円盤)さえ無事なら、元どおりの大きさに戻れるのです」(研究者コメントより)
ウヒョ~~~~~!!ウミシダちゃん凄いなぁ凄いなぁ好き好き💕
ウミシダつえぇ…→ウミシダ、温暖化する未来の海の王者に
ウミシダ、温暖化する未来の海の王者に 2億年前から生息しているとされる「生きた化石」ウミシダが、次の時代の浅瀬の王者になるかもしれない。世界の浅い海では、海水温の上昇によって多くのサンゴが死んでいるが、ウミシダはなんの問題もなく繁栄しているように見えるから…
深夜のテレビの音楽と映像のやつみたくなる。
なるほど おもしろい(ФωФ)
KOのライバルかな。
これが陸上の建物の隙間に生息していてガサガサ動いて居いる夢を見た事がある。あまりにびっくりして未だに覚えている。
不死の生物って、意外とポピュラー?;
ナショナルジオグラフィック🚀
未来のウミシダ・・・。思弁進化的にはおいしいネタだな
こんなロボットのような規則正しい動きをする生き物がいるのか。歩いている姿はカンブリア紀に生息してたハルキゲニアを連想させる。観たことないけど(笑)
「ウミシダの寿命はわかりませんが、私は、もしかすると不死なのではないかと思いはじめています。ほかの部分がどんなに傷ついても、中背板(中央にある円盤)さえ無事なら、元どおりの大きさに戻れるのです」
ジュラ紀くらい?三畳紀くらい?
シダと名前についたり、植物っぽい外見ですが動物です。
中央さえ無事なら無限に再生するとかヤヴェエですね
温暖化などの環境変化で滅びる生物種もあるだろうが、そのニッチを埋める形で反映する生物種も絶対出てくるはずで、生き物全てが滅ぶわけではないんだよな。そんな誤解はあると思う。
奇妙な姿の「生きた化石」、海が高温になっても生き残るのはなぜ?
不老不死?
#温暖化 すると が繁栄するらしい。
以上

記事本文: 【動画】ウミシダ、温暖化する未来の海の王者に | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

関連記事