恐竜時代のダニ、クモの巣にくるまれた状態で発見 | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

恐竜が暮らしていた9900万年前の不運なダニが、クモの巣に捕らわれた状態で見つかった。身動きが取れなくなった末に、樹脂に閉じ込められてしまったようだ。...

Twitterのコメント(17)

1億年前もクモが今と同じように捕食活動をしていたって凄くない…?
天文学的確率の軌跡が歴史を紐解く
琥珀が封じ込めた9900万年前の生態
May/30 ナショジオ
「恐竜時代のダニ、クモの巣にくるまれた状態で発見」
DNAは? まあ、古すぎて破壊されてるんだけど、言及があってもいいかな
| ナショナルジオグラフィック日本版
恐竜時代のダニが発見された
蜘蛛糸と樹脂の二重固め
確かにダニにとっては運が悪かっただろう
しかし古生物の保存のいい資料は得てしてそーいう不運が原因で形成されたと考えられるものがよくある気もする(՞ټ՞☝
資料としてはとても貴重だがダニにとったら不運だったかもしれない
おもしれ~~!! クモに襲われた挙句に、琥珀に封じ込められたってか!
ミャンマーの琥珀にはいろいろな物語がつまっとるらしひ
治安がアレなとこも含めて
恐竜時代のダニ、クモの巣にくるまれた状態で発見、という記事がナショジオさんに→ 。まことに運の悪いダニ……。
これもミャンマー産の琥珀です。
恐竜時代のダニ、クモの巣にくるまれた状態で発見 ナショジオ
ナショナルジオグラフィック🚀
琥珀が封じ込めた9900万年前の生態
以上

記事本文: 恐竜時代のダニ、クモの巣にくるまれた状態で発見 | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

関連記事