「史上最大」のネズミ根絶プロジェクトが成功 | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

南極大陸に近いサウスジョージア島で外来種のネズミの根絶プロジェクトが完了。島の固有種の鳥など野生生物が増えはじめた。...

Twitterのコメント(11)

@torikotika はじめまして
とりこちかさんのお話に添うかわかりませんが
ネズミ駆除は徹底的にやってるみたいですよ
奄美大島のノネコ問題にも言えるよね。元からいなかって、それで生態系がむちゃくちゃになったんだから
2世紀前に人間が持ち込んだ外来生物ネズミ。10年15億円かけた毒餌による駆除が成功。知能が高く適応力に優れたネズミによってこの島固有の鶏が絶滅の危機に瀕していた。→「史上最大」のネズミ根絶プロジェクトが成功(ナショジオ)
うーん、大丈夫なんだろうか。この後生態系はどうなっていくのかな・・・
ネズミは繁殖力が極めて高く、人間によって持ち込まれた土地の生態系に壊滅的な被害を及ぼす例が多く見られます。このサウスジョージア島のケースはネズミ駆逐の成功例ですが、外来のネズミ繁殖の原因が人間だったことを忘れてはいけません。
島の在来種を脅かす外来種のネズミの駆除で、固有種が回復
離島とはいえネズミを根絶できるのか!:
| ナショナルジオグラフィック日本版

>私たち人間が、本来ネズミがいるはずのない場所にネズミを持ち込んだのです。だから、ネズミを駆除する義務を負っているのも人間です
島の在来種を脅かす外来種のネズミの駆除で、固有種が回復
「史上最大」のネズミ根絶プロジェクトが成功島の在来種を脅かす外来種のネズミの駆除で、固有種が回復 ナショジオ
以上

記事本文: 「史上最大」のネズミ根絶プロジェクトが成功 | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

関連記事

画像で見る主要ニュース