10コメント

YOSHIKI(X JAPAN)が頸椎椎間板ヘルニアのため、5月16日(現地時間)に頸椎人工椎間板置換の緊急手術をアメリカ・ロサンゼルスで受けることを発表した。YOSHIKIは2009年7月に頸椎椎間孔狭窄症の診断を受け、頸椎椎弓切除および頸椎椎間孔切除の手術を受けていた。しかし約半年前から手や腕の麻痺やしびれなどの症状が悪化し、精密検査の結果として左腕の神経根障害と頸椎椎間板ヘルニアが発覚。...


Twitterのコメント(10)

ムリはしないで欲しいけど😭💦
身体が第一。やめといた方が良いよ。 "@natalie_mu: "
余計なこと考えずに休んでくれ。
よっちゃん、頑張れー( ;∀;)
手術の成功とリハビリの良経過をおいのるます(-人-)
@shingomatsushit これだとまだ協議中になってますね、、でも無理かなー
オー!ラスティネイル!
@jugglersola
中止来た!振込待て。
手数料くらいくれると嬉しいけどな。
@YoshikiOfficial 必ず戻って来てくれると信じています!そのためにも今は少しでも休んで手術に備えてくださいね💦
以上

記事本文: YOSHIKIが頸椎の緊急手術へ、7月のアリーナツアー開催は協議中 - 音楽ナタリー

関連記事

39コメント 2017-05-10 06:28 - www.afpbb.com

メディア・報道関係・法人の方向け 写真購入のお問合せ 【5月10日 AFP】(更新)ロックバンド「X JAPAN」のリーダーで、ステージ上で倒れるほどの猛烈なドラムパフォーマンスで知られるYOSHIKIが9日、緊急手術を受けるため、予定されていた各公演を見合わせると発表した。 事務所の声明によると、YOSHIKIは米ロサンゼルス(Los Angeles)で今月16日、頸椎(け...[続きを読む

画像で見る主要ニュース