TOP > エンタメ > ナタリー[コミック] > 押切蓮介「ミスミ...
34コメント

「ハイスコアガール」「でろでろ」などで知られる押切蓮介「ミスミソウ」の実写映画化が発表された。2018年に公開される。「ミスミソウ」は、ホラーM(ぶんか社)にて連載されたサイコホラー。クラスメイトからの壮絶なイジメにより家族を失った少女・野咲春花の復讐を描く。監督は「ライチ☆光クラブ」や「先生を流産させる会」などを手がけた内藤瑛亮が務める。キャストなどの詳細は追って伝えられる。単行本...


Twitterのコメント(34)

ミスミソウ実写まじか。めちゃ怖いけどめちゃ好き。あの絵柄だからいいんだと思うけどヒロインの雰囲気が再現難しそう ■ -
実写化するのかー。
期待!(観るとは言ってない)
‥この件が呪いの様に頭から離れない‥
ミュージアムですら実写で原作改悪されたからな…
どこまでエグくやってくれるか楽しみだ。-
まじかー。個人的にこの作品は押切先生のマンガ絵でグロだから魅力的ってところがあるんですが、どうだろう。
まじすか……マイルドアレンジされそう
これ、実写できるんだ······かなり辛い話なんですが······脳みそ出てましたが······
ヤバい(確信)
これ映像化しちゃいかんやつ!いかんやつ!
@Saiko_R_F ほら、見ろよ見ろよ・・・
ひぇっ。原作再現どこまでするのやろ…。
えっ?普通に実写して大丈夫????
な、なんだって……?!
心が折れるぞ!
草。めっちゃ草生えた。
押切蓮介「ミスミソウ」実写映画化決定!

本屋で(古本でなく)衝動買いしてもた衝撃の話。マジでか…あの惨劇を映像化して良いってのか…!?
原作の鬱具合をどこまで表現できるのか。。。 :
ミスミソウはマズイんじゃ・・・
ええ…わお…
どうせやるなら「凶悪」みたいにひたすら重苦しい映画にしてほしい
これも実写か。いじめっ子が震え上がる凄いのになればいいな
マジか、、、 つ
ミスミソウ実写化かー。まぁ多少は実写向きだけど、あの狂気をどう表現するのか。/
アレを実写化したら心へし折られる。 /
こんな胸糞悪い漫画を実写するのか、、、。
以上

記事本文: 押切蓮介「ミスミソウ」実写映画化決定!監督は「ライチ☆光クラブ」内藤瑛亮 - コミックナタリー

関連記事

48コメント 2013-04-17 16:50 - blog.esuteru.com

ライチ☆光クラブとは?『ライチ☆光クラブ』(ライチひかりクラブ)は、古屋兎丸による日本の漫画作品。本項では、『ぼくらの☆ひかりクラブ』についても記述する 『マンガ・エロティクス・エフ』(太田出版)33号から39号に掲載。原作は東京グランギニョルの演劇『ライチ光クラブ』(1985年、1986年)。ただし、作者によるとストーリーや人物設定の一部が原作とは異なるとのこと。少年達の幼さ故の狂気と愚かしさ...[続きを読む

画像で見る主要ニュース