TOP > エンタメ > ナタリー[コミック] > 川原泉の6年ぶり...
23コメント

川原泉の単行本「バーナム効果であるあるがある」が、7月5日に発売される。川原の新作単行本が刊行されるのは、「コメットさんにも華がある」以来6年ぶりとなる。「バーナム効果であるあるがある」は、彰英高校を舞台にした「~がある」シリーズの1作。バレー部の真世と事務長の鷹彦、そして謎の火星人・ルルーニュの不思議な交流を描いた表題作と、弓道部に入部した新入生・凜を描く「これから私は武士になる」の2編が収録...


Twitterのコメント(23)

そういえば川原泉先生来月新刊出すんだよな。メロディに連載中のやつめっっっっっちゃ止まったまんまだけどちゃんと発売日に出るんかな…
待望の〜があるシリーズ新刊だー!6年も⁉︎経ってた⁉︎
川原泉の新刊!
とは言うても、女子は未だにトリプルアクセルがやっとこではありますね…。更紗さん、ズブシロの状態で決めてたのだけど>id:IthacaChasma氏 /
楽しみ - 「川原泉の6年ぶりの新刊&愛蔵版「笑う大天使」の同時発売が決定」
わーい、カーラ教授の新刊だぁぁぁぁ!!ヽ(・∀・)ノ
ものすごく待たされました。もちろん買いますとも!
@retake272 りていくさん、川原泉の新刊出るで!
川原先生の新刊!!!!!

また生きる楽しみができた。
「笑う大天使」、「夜は短し歩けよ乙女」でも登場してた作品ですね。川原さんここ数年新刊無かったので嬉しい。「バーナム効果であるあるがある」7月5日発売
だいすきです!!!!!
「単行本「バーナム効果であるあるがある」が、7月5日に発売される」
笑う大天使、まじ面白いから!
おお。買う。 /
@touken_sudaco こちらの記事に✨

正確には新刊と笑う大天使の愛憎版になります(紛らわしい言い方でごめんなさい🙇)
やっと新刊でる~~!!「笑う大天使」も単行本あるけどもちろん買うwww →
発売は7月5日とφ(^∇^ )
え?「〜武士になる」って描き下しで完結させたって事?/
うげっ!!川原泉の新刊かよ!
以上

記事本文: 川原泉の6年ぶりの新刊&愛蔵版「笑う大天使」の同時発売が決定 - コミックナタリー

関連記事

97コメント 2011-06-21 22:59 - natalie.mu

川原泉の5年ぶりとなる単行本「コメットさんにも華がある」が6月28日に発売されることを記念し、6月27日より有隣堂ヨドバシAKIBA店にて原画展を開催。原画はカラー3枚を含む全27枚を展示する。 「コメットさんにも華がある」は、「レナード現象には理由がある」など進学校を舞台とした人間模様を描く「〜がある」シリーズの続編。表題作に加え、「その理屈には無理がある」「その科白には嘘がある」「グレシャムに...[続きを読む

画像で見る主要ニュース