TOP > エンタメ > ナタリー[コミック] > 西原理恵子が高須...

西原理恵子が高須院長との蜜月描く!誰得ノロケ新連載「ダーリンは70歳」 - コミックナタリー

25コメント 登録日時:2014-11-14 11:19 | ナタリー[コミック]キャッシュ

西原理恵子による新連載「ダーリンは70歳」のカット。 本日11月14日発売のビッグコミックスペリオール23号(小学館)にて、西原理恵子による新連載「ダーリンは70歳」がスタートした。 西原とその“ダーリン”こと、高須クリニックの高須克弥院長との関係を描く「ダーリンは70歳」。年齢を足すと合計120歳になる老年バカップルの過ごす毎日が、西原おなじみの毒舌を交えて展開される。どこに需要があ...

Twitterのコメント(25)

高須院長のネトウヨ的な面も茶化して描くしかないんじゃないの。
きもかわ
漫画は天才じゃないけど人生が天才だよね。さいばらさんは。
監督不行届みたいなもんか?Wアンノもかなりなもんだったけど。
合計120に今更衝撃
ダーリンは70歳とな・・・・・ふむ・・・・・・・・・('A`)
コマーシャルにも一緒だし、安藤美姫がスペイン人のところに行って、二人の関係も安定したのね。< - コミックナタリー>
画力対決の後の新連載か。
「ダーリンは70歳」安定の破壊力よいわー
高齢カップルの赤裸々話ってエグい。。 の高須院長ゲストの時に告知してた作品なので、岡村さん的に触れといたほうが良さそうw /
読んでみたい!ヘタ画は変わらないけど、どっちも描けるひと。
この二人の関係が長年謎だったんだけど付き合ってたのか! "@comic_natalie: "
連載開始と同時に院長チベットで骨折だもんなあ。やはり売れっ子漫画家というのは持っているものが違う。/
ナタリー 2014-11-14 14:00:02 -
いいじゃないの幸せならば(´・ω・`)|
[エンタメ] 本日11月14日発売のビッグコミックスペリオール23号(小学館)にて、西原理恵子による新連載「ダーリンは70歳」がスタート…
笑>どこに需要があるのかわからない>>
淡々とした書き方に定評のあるナタリーが「どこに需要があるのかわからないふたりのノロケ話」と言及している点にじわじわ。なんかの漫画みたいに未完で終わらせず突っ走って欲しい。読まないと思うけど。 / "西原理恵子が高須院長との蜜月描く…"
エンタメ/
ちょっと気になる…
今の時代になんてふさわしい…(>_<)
「どこに需要があるのかわからないふたりのノロケ話」って紹介記事にすらDisられるサイバラの安定感パネェ。 /
以上

記事本文: 西原理恵子が高須院長との蜜月描く!誰得ノロケ新連載「ダーリンは70歳」 - コミックナタリー

関連記事

画像で見る主要ニュース