「広告の未来?まずその仕事の価値ってなんだか考えています?」LINE田端信太郎がマンガで赤裸々トーク (1/5):MarkeZine(マーケジン)

27コメント 登録日時:2018-01-29 09:32 | MarkeZine(マーケジン)キャッシュ

 LINE広告の振り返りと展望から見えてくるのは、広告だけではなく仕事のあり方そのものの変革!? LINE上級執行役員でコーポレートビジネス担当の田端信太郎氏の、マンガだからできるぶっちゃけ話!...

Twitterのコメント(27)

LAPのその先、おもろい。
「広告の未来?まずその仕事の価値ってなんだか考えています?」LINE田端がマンガで赤裸々トーク
"広告を情報提供の手段と考えるのは古い"
このそもそも論はだいじ
「広告とプロダクトの一体化」で、さらに広告がネイティブになっていく
LINEの単独展開だとリーチ量的にキツくないのかな?Twitterでも買収するとLAP面白くなる気がするけどw / 「広告の未来?まずその仕事の価値ってなんだか考えています?」LINE田端信太郎がマンガ...
コスト・パー・フレンドの広告モデル、業種によってフレンド後の対策が全然違ってくるので、そっちをちゃんと設計出来ないと厳しそう / 「広告の未来?まずその仕事の価値ってなんだか考えています?」LINE田端...
これは面白い。
田端さんの話を読むと物を売るというのは根源的には相手の欲求を満たしたり、課題解決をすることだと原点に立ち帰れるなー。

@markezine_jpより
ラインはその経済圏、インフラとしての機能が進みすぎてて広告施策にもストーリーが乗っかってくるんだよな。 / 「広告の未来?まずその仕事の価値ってなんだか考えています?」LINE田端信太郎がマンガで赤裸々...
言ってることは正しいと思う。ただ企業からするとLINEもone of themなので、LINEに特化したヘビーなインテグレーションをするのに及び腰な場合が結構あったりするし、そもそも企業内のシステムがついてこないとき(文字数
[B!] 質問に質問で返す全坊主 (1/5):MarkeZine(マーケジン)
田端さん めっちゃマンガになっとるw

@markezine_jpから
めちゃ分かりやすくて面白い!将来チェーン店はスマホ注文するからオーダー受ける従業員いらなくなるんかな!

「広告の未来?まずその仕事の価値ってなんだか考えています?」
フルファネルやりますよ、っていう媒体広告な訳ねw ▶ @markezine_jpから
「広告の未来?まずその仕事の価値ってなんだか考えています?」LINE田端信太郎がマンガで赤裸々トーク:MarkeZine(マーケジン)  めっちゃパンチ強いコマあった
マンガがずいぶん爽やかに描かれてるw / @markezine_jpより
広告の新しいやり方を確立する時!→
本質的価値かぁ。
誰オブザ誰オブザ誰オブザ誰?
卍からの卍/
LINEの上級執行役員、田端信太郎さんがネットの中心で持論を叫ぶマンガ!
田端さんのイラストが可愛いw
以上

記事本文: 「広告の未来?まずその仕事の価値ってなんだか考えています?」LINE田端信太郎がマンガで赤裸々トーク (1/5):MarkeZine(マーケジン)

関連記事

画像で見る主要ニュース

54.196.213.0 ec2-54-196-213-0.compute-1.amazonaws.com