TOP > ニュース総合 > 毎日新聞 > 築地市場:解体作...

築地市場:解体作業がスタート 東京五輪・パラの駐車場に - 毎日新聞

16コメント 登録日時:2018-10-11 11:39 | 毎日新聞キャッシュ

 6日に営業を終えた東京・築地市場の解体作業が11日に始まった。作業に必要な資材やバリケードを搬入し、重機による本格解体は12日以降になる予定。  都によると、解体する155棟のうち55棟の屋根や天井にアスベスト(石綿)が含まれており、建物をシートで覆い密閉するなどして粉じんが飛散するのを防ぐ。排出...

Twitterのコメント(16)

「跡地は2020年東京五輪・パラリンピックの駐車場として整備される。だが、その後の活用法は決まっていない。」は⁉️💢
五輪終わったら野球場造ろうぜ
ジャイアンツの本拠地で
東京ドームはもう古臭くてあかん
跡地は2020年東京五輪・パラリンピックの駐車場として整備される。だが、その後の活用法は決まっていない。
この無駄な2年。
消えた莫大な都税と時間。
糾弾しないメディア。
と踊り狂ったメディア、どのツラ下げてだわな。
80年以上前の建物なのにデザインは古さを感じさせない。市場としての使命を終えても、何らかの形で残せないものか。敷地内の計画道路は予定通り作ってほしいが。
いろいろな意見もあるだろうが83年、もう寿命だったしな。オリンピックが終わったら何にするんだろうね?
決まっていないとか言っておいて、ほとぼりが冷めた体で相手を微修正して以前の予定通りに売却だろ? 売却益の使途は豊洲関連費の穴埋めとかなんとかで。
"跡地は2020年東京五輪・パラリンピックの駐車場として整備される。だが、その後の活用法は決まっていない" /
たかが2週間余りの商業スポーツイベントの為に必要なことだと、誰が認めたのか?
東京五輪・パラの駐車場に(1コメント) :   6日に営業を終えた東京・築地市場の解体作業が11日に始まった。作業に必要な資材やバリケードを搬入し、重機による本格解体は12日以降になる予定。排出され…
築地市場/解体作業がスタート:毎日 「跡地は東京五輪・パラリンピックの駐車場として整備されるが、その後の活用法は決まっていない」
…豊洲で大丈夫か?を確認してからにすべきだしょうに…
>6日に営業を終えた東京・築地市場の解体作業が11日に始まった。作業に必要な資材やバリケードを搬入し、重機による本格解体は12日以降になる予定。 / 2018年10月11日 11時18分(最終更新 11時47分)
※公然と『違法行為』をする東京都。もう日本は『法治国家』ではなくなった。
"跡地は2020年東京五輪・パラリンピックの駐車場として整備される。だが、その後の活用法は決まっていない" 毎日新聞2018年10月11日 築地市場 解体作業がスタート
築地市場の解体作業がスタートしました。
以上

記事本文: 築地市場:解体作業がスタート 東京五輪・パラの駐車場に - 毎日新聞

関連記事