TOP > ニュース総合 > 毎日新聞 > 働き方改革:高プ...

働き方改革:高プロ導入、法案から削除を…遺族ら緊急声明 - 毎日新聞

18コメント 登録日時:2018-05-16 22:25 | 毎日新聞キャッシュ

 過労死の遺族などでつくる「全国過労死を考える家族の会」や日本労働弁護団などは16日、働き方改革関連法案に盛り込まれた「高度プロフェッショナル制度」(高プロ)の導入は認められないとして、法案から削除するよう求める緊急共同声明を発表した。家族の会は、安倍晋三首相に対して法案採決前の面談を申し入れたこと...

Twitterのコメント(18)

日大会見はおれも観てたが、こっちも話題にしてくれ。
政府は来週にも法案を無理やり通そうとしてますが、問題だらけの高度プロフェッショナル制度創設をなぜ急ぐのでしょう。
過労死を考える家族の会は安倍首相に面談申し込みをしたが、首相は??
定額働かせ放題ですよ!労働者の皆さん❗
裁量労働制の働き方ができる人・環境ってごく少数だと思うので、国の制度化するのはやめた方がいいんだろうなーって。
労災申請しても通らなくなる
殺人容認法案、殺人容認国家。
極限まで日本をぶっ壊せば
政治に感心持つんじゃね
ま、その前に皆死んでるかもしれんが
この法案が成立すれば労災認定がかなり困難になる危険性大だ。そして、適用範囲を拡大。更に本丸の日本版layoff制度導入に突き進む可能性が高まる。
「夫を過労自死で亡くした家族の会の寺西笑子代表は「高プロは死人が増える制度だ。これ以上悲しい遺族を増やさないでほしい」と訴えた。」
大賛成!
電通の高橋まつりさんからやはり政府は
何も学ぼうとしてない
聞く耳を持たない自公
被害者家族が異例の声明。それでも通過させるのか?
「死人は増えても過労死は減る」か・・・・・端的に表した言葉だ。
家族の会に会えよな。
@AbeShinzo
安倍を倒せ!
高プロは、企業に労働時間の管理義務が無いことから、労災申請時に必要な労働時間の証明が難しくなると指摘されている。

「労災申請さえもできなくなり、(過労死で)死んでも自己責任で片付けられ、苦しむのは残された遺族」
以上

記事本文: 働き方改革:高プロ導入、法案から削除を…遺族ら緊急声明 - 毎日新聞

関連記事

画像で見る主要ニュース