TOP > ニュース総合 > 毎日新聞 > 柳瀬氏:「記憶に...

柳瀬氏:「記憶にない」のメカニズム 脳科学専門家に聞く - 毎日新聞

12コメント 登録日時:2018-05-09 21:31 | 毎日新聞キャッシュ

 学校法人「加計学園」の獣医学部新設を巡り、愛媛県職員らとは「記憶の限り会っていない」と面会を否定してきた柳瀬唯夫元首相秘書官は、10日の国会参考人招致で加計学園関係者との面会は認める方向という。記録に残る県職員との面会や「首相案件」という自身の発言の記憶がよみがえることもあるのだろうか。だとすれば...

Twitterのコメント(12)

虚言癖の専門医の方がよいのでは。
普通に仕事をしていただけの人物を執拗に叩き続けるゴミ。社会のゴロツキ。 /
中身は見てないけど差別的な見出し。柳瀬唯夫さんは病気じゃないし障害者でもないよ。/
「記憶にない」は嘘だった?しからば嘘つき御仁の言葉は信用できないという事なのだが・・・。本当に安倍さん関与ないの?
記録に残る県職員との面会や「首相案件」という自身の発言の記憶がよみがえることもあるのだろうか。脳科学の専門家に聞いた──。/
記事の方向性w
続き読みたいなー
ウソつきの安倍のためにウソをついた、と思うが。
中身が読めないが、脳科学専門家とは誰に聞いたのか。「「記憶にない」のメカニズム」というのを本気で聞いたのか。。
首相官邸の官僚支配と官僚の忖度の根本にあるのは、官邸が「内閣人事局」を通じて、各省庁の事務次官・局長のほか部長や審議官など約600人の上級幹部の人事権を一元的に管理しているからである。
だから記憶も無くすし、嘘もつく。
「単純な話、嘘言ってるだけ‼️」
以上

記事本文: 柳瀬氏:「記憶にない」のメカニズム 脳科学専門家に聞く - 毎日新聞

関連記事