TOP > ニュース総合 > 毎日新聞 > 大阪:「愛染まつ...

大阪:「愛染まつり」規模縮小 若者ら騒ぎ、近隣迷惑で - 毎日新聞

15コメント 登録日時:2018-05-08 21:29 | 毎日新聞キャッシュ

 大阪三大夏祭りの一つで、関西で最も早い夏祭りとして知られる「愛染(あいぜん)まつり」について、主催寺院の愛染堂勝鬘院(あいぜんどうしょうまんいん、大阪市天王寺区)は8日、今夏から規模を大幅に縮小すると発表した。若者らが騒いで近隣の迷惑になっているためといい、露店の出店を取りやめるほか、谷町筋を北上...

Twitterのコメント(15)

ゆとりはこれだから・・・
他の祭りにも影響しそうだね
愛染さんまじかぁ…
近隣からの苦情が多くなってくるとお寺さんとしては辛いところよね。
騒がしくてうるさいと、賑やかとは違う。活気がある様は楽しい。
極一部の厄介のために全体が迷惑を被る典型例! 愛染まつり規模縮小、若者ら騒ぎ近隣迷惑で
若者ら騒ぎ、ゴミを捨てての苦情が原因ですか…。非常に残念。
祭りは地域みんなで作るものですね〉
地元のお祭りがこんなんなるのは悲しいな
昔に比べて派手になりすぎな気がしてたから仕方ないという諦めもある
ただ、大江の子供が可哀想
これは他山の石とせねばならない事態だと思う。
まぁ運営が管理しきれないなら縮小も仕方ないか…行儀よくしないとこれからどんどんこういうケース増えそうだな。
えええー、宝恵かごもしないの?「宝恵かご、宝恵かご、愛染さんや」の掛け声を街で聞けなくなるの?アホのせいでつまらんようになるなー。
以上

記事本文: 大阪:「愛染まつり」規模縮小 若者ら騒ぎ、近隣迷惑で - 毎日新聞

関連記事

画像で見る主要ニュース