TOP > ニュース総合 > 毎日新聞 > 法務省:オウム死...

法務省:オウム死刑囚7人を移送 東京拘置所から5カ所へ - 毎日新聞

18コメント 登録日時:2018-03-14 11:26 | 毎日新聞キャッシュ

 地下鉄サリン事件などオウム真理教による一連の事件で死刑が確定した死刑囚13人のうち7人について、法務省は14日、東京拘置所から別の5カ所の拘置所への移送を始めた。一連の事件の刑事裁判は1月に全て終結し、法務省は教祖の松本智津夫(麻原彰晃)死刑囚(63)ら13人の執行について慎重に検討している。...

Twitterのコメント(18)

結局あれから20年以上も長生きかよ。
寿命全うしてるのと同じじゃん。
彼らの死刑は執行されるべきとは思うが、今、今やるか?死刑囚とはいえ、目眩しに命を奪われるのは法治国家じゃない。
北朝鮮のミサイルが期待できないから、今度はオウムを利用して報道をモリカケから逸らす気??
お、話題逸らしにきたね。
目眩ましの為に執行する気なのかな。
これがガス抜きだの関心ずらしとか言ってる輩。
そんなで抜かれたり、ズラされたりするレベルだと思っているって事じゃん。
だからお前らはただの不平屋だと。
気持ち悪いよな。この動き。森友の煙幕に利用するつもりじゃないだろうな。

え?何故このタイミング?どう考えても目を逸らそうとしてるって。
だとすれば、いったい人の命を何だと思ってるのか。
まだまだ知りたいことがたくさんあるのに。裁判が終結した今、その必要はないと言うのか❔
執行の為の準備だと思うけど、ここからまだまだ長いだろうね。下手したら執行もしない
そろそろ準備かな…
森友問題そらしが目的だろう
やっとオウム事件も死刑執行に向けて動き出すのか…という想いと、内閣が注目されてるこの時期に動き出すのか…という疑念。三権は分立とは。
一つの時代に幕が閉じる準備ですね。オウム事件の死刑囚は死刑執行が絶対にされないと思っていましたが…オウム死刑囚全員の死刑執行が現実に近付いて来ました。
死刑の執行ができる施設は全国で、東京、大阪、名古屋、札幌、仙台、広島、福岡の7カ所の拘置所。関係者によると、松本死刑囚は移送されない

-
森友公文書改竄以外のニュースをバンバン作ってるな。何とか火消しをしたいのね
誰と誰が選ばれたかによって、支援団体や信者の動きに微妙な影響がある。
|死刑執行の準備スタートか…。若干緊張が走る可能性があるな。
以上

記事本文: 法務省:オウム死刑囚7人を移送 東京拘置所から5カ所へ - 毎日新聞

画像で見る主要ニュース