TOP > ニュース総合 > 毎日新聞 > 訃報:バッハ研究...

訃報:バッハ研究の権威 礒山雅さん71歳=音楽評論家 - 毎日新聞

37コメント 登録日時:2018-02-23 00:44 | 毎日新聞キャッシュ

 バッハ研究の権威で音楽学者の礒山雅(いそやま・ただし)さんが22日、外傷性頭蓋(ずがい)内損傷のため亡くなった。71歳。通夜は3月4日午後6時、葬儀は同5日午前11時、東京都東大和市桜が丘2の208の1のセレモアガーデン会館玉川上水。喪主は妻智子(ともこ)さん。...

Twitterのコメント(37)

バッハ研究の大家、礒山雅先生が亡くなっていたと今知った。しかも、先月の事とか。バッハに興味を持ち出した学生の頃、初心者向けの本を何冊か読んだなー。雪で転倒したのが原因だとか。お悔やみ申し上げます。
磯山先生亡くなられたのか、足で雪を滑らせてとは……
礒山雅さんは、皆川達夫さんとともに、私を古楽の世界に誘ってくれた。。
恩師の訃報は悲しく寂しいものです。
いやいやいやいや。信じられない…
3年だったか4年だったか、とにかく本郷に非常勤でいらしていて、ヨハネ受難曲について熱のこもった講義を聴きました。残念です。
あらー、ラジオではよくお声を聞いていたんだが・・・
悲しすぎます。いずみホールで手掛けられたすばらしい企画の数々は決して忘れません。音楽の魅力について多くを学ばせていただきました。安らかにお眠りください。/
訃報 バッハ研究の権威 


いま、口頭で聞いて検索した。なんとびっくり!
ご冥福をお祈りします
熱心な読者とは言えないですが、それでも「バッハ=魂のエヴァンゲリスト」を夢中になって読んだことを思い出します。
著書持ってます。ご冥福を。→
ええ!!!礒山さんの挑戦的ででも核心を突いたプログラムがもう体験できないなんて、、、。
なんと。。バッハ研究では随一。再読しよう。
大変残念です。いつも接して下さった時の笑顔が忘れられません。ありがとうございました。
残念。新書の『J.S.バッハ』とかマタイ受難曲の解説書とか、勉強させていただきました。
まだ若いのに残念。。雪で足を滑らせたなんてかなしい。Twitterでみなさんのお悔やみを読んでいる。礒山先生とはどんな人だったのか。
大学・大学院でお世話になりました。
お悔やみ申し上げます。
ご冥福を祈ります。とても残念です。
先週の「古楽の楽しみ」が最後になるんでしょうか、驚きとともにご冥福をお祈りします。
1月の雪で足を滑らせて頭を打ったと。御冥福をお祈りします。長きにわたるご活躍に感謝しております。
改めて報道されているのをみて、喪失感に襲われています。
お疲れ様…というには早すぎます。まだまだ先生のお話を伺いたかったです。
謹んでご冥福をお祈りいたします。
facebookで音楽仲間の一人が眠れないって書いてて初めて知った…ラジオでいつも解説をお聴きしてたのに。
マジか。ご冥福をお祈りします。。。 /
合掌。。。

雪道は気をつけなければ。
ご冥福をお祈りします。
ただただ残念で仕方ない。
礒山先生のご冥福をお祈り申し上げます。
日本を代表する音楽学者のお一人でした。ご冥福をお祈りします・・・
> 先月27日に雪で足を滑らせ転倒、頭を打ち入院していた。
ショック、、、、残念です(>_<)
聞いたことある名前だと思ったら、古楽の楽しみのパーソナリティの方だ…
その昔、私の拙いシャコンヌを褒めて下さり、大変勇気を与えて下さった磯山先生が亡くなられました。残念でなりません…
礒山先生。記事が出ても、しかもレコード評を連載していた毎日の記事がでても、まだ信じられません。
非常にショックを受けています。朝のFMでの解説でどれほど豊かな時間を与えられていたか。音文ホールで今年もレクチャーあるかなと思っていた。もっともっと深い洞察を伺いたかったです。 -
「 先月27日に雪で足を滑らせ転倒、頭を打ち入院していた。」とのこと。哀悼
え、ついこの前全日本合唱コンクールの審査員されてたところやん…
うわー.....ご冥福をお祈りするしか。
以上

記事本文: 訃報:バッハ研究の権威 礒山雅さん71歳=音楽評論家 - 毎日新聞

関連記事

画像で見る主要ニュース