TOP > 政治・経済 > 毎日新聞 > 日銀:黒田総裁、...

日銀:黒田総裁、再任へ 政府が手腕評価 - 毎日新聞

16コメント 登録日時:2018-02-10 00:16 | 毎日新聞キャッシュ

 政府は9日、4月8日に任期満了を迎える黒田東彦日銀総裁(73)を再任する方針を固めた。「異次元緩和」と呼ばれる大規模金融緩和で「デフレ脱却の道筋を作った」と政府は手腕を高く評価しており、現行路線の継続が望ましいと判断した。日銀総裁を2期連続で務めるのは、山際正道氏(在任1956~64年)以来で、戦後3人目となる。...

Twitterのコメント(16)

ゼロ金利じゃ~~銀行はいらないでしょう!
銀行に預ける必要がない!
泥棒対策の為に・・銀行預金かwww
自分の預金を出すのに手数料をだして・・・馬鹿馬鹿しいね!
まちがった判断を続ける政府による評価。
再任しましたね。
続くダークロイズム、日銀の独立性はなくなり、沈む日本の信用
「貧乏神がどんな手腕??ますます貧乏になる庶民!!」
そろそろ老後の自由を(笑)→後継者居ない訳ではないよな?→
評価?
そうとは到底思えまへんが!
出口のない破滅的な日本経済の責任を背負うのは張本人しかいないということだろう。引き受け手が誰もいないというが本当のところだろう。
物価上がるといいなあ。

"景気拡大が続く一方、物価上昇率は14年春の1.5%をピークに失速。黒田氏は2%の目標達成時期の予想を6度にわたって先送り"
二期も務めるって安倍晋三と仲良すぎんだろ
えーそうなの。目標達成できなかったけど。
バカバカしい。
辞退しろ。
「現行路線の継続が望ましい」.今,政策を変えたら官製バブルが崩壊.
「手腕を評価した」というよりも、異次元の金融緩和を止めるに止められない状況にあるから、ではないのか。 /
日銀/4月8日に任期満了の黒田総裁、再任へ 政府が手腕評価:毎日 「デフレ脱却の道筋を作ったと政府は手腕を高く評価…現行路線の継続が望ましいと判断…2期連続での再任は戦後3人目」…物価2%の到達時期を先送り6回目で『高く評価』と?
日銀: 黒田総裁、再任へ "出口戦略なき異次元の金融緩和"なんていうアベノミクス的ジャブジャブ政策を、黙って続けてくれるお人なんてそうそう見つけられないもんね〜
以上

記事本文: 日銀:黒田総裁、再任へ 政府が手腕評価 - 毎日新聞

関連記事

画像で見る主要ニュース

54.92.197.82 ec2-54-92-197-82.compute-1.amazonaws.com