TOP > WEBマンガ > リイドカフェ > エクストリームマ...

エクストリームマンガ学園030 山口貴由 NO TOUCH2 -そして次の朝を待つ-

16コメント 登録日時:2018-04-28 12:19 | リイドカフェキャッシュ

Twitterのコメント(16)

なんつー骨太な対談。
山口ファンは残さず読まないとだめですよ。
友情☓1ですよこんなん。
そうそう、こういう話が聞きたかったんだよ、という素敵な内容
 ボイラー室にいるような熱気
カッコイイなぁ。対談の内容全部面白いけど「大部屋に役者がごろごろいる感じ」ってのが面白かった。
蛮勇引力あたりの話も興味深い /
「山口 『蛮勇引力』は最後にひとつ花火を上げてマンガ界をおさらばするか、みたいなデスペラードな色気があって、今読むとすごくいい」
あれ。カクゴって覚悟のスターシステムじゃないんだ
更新されてたので読了。マンガもさることながら、山口先生のインタビューが面白すぎて影響される…本当に好きだ…
や、最高。今、ここ、自己か。それ故の密度か。
また身内が発狂するやつです
インタビュー読後山口先生とおおかみさんにずっと喋り続けてほしいと思った
ありがとうございます、そして、ありがとうございます★
【朗報】山口先生、鬼滅の刃を称賛
「『鬼滅』も(中略)今のジャンプ連載作品の中では一番チャンピオン」思ってたけど言い控えていたことを
「山口貴由先生も鬼滅の刃を読んでいる」という部分に謎の衝撃を受ける
山口貴由デビュー作その後編は、「真剣での殺陣」プロレスへの愛と哀とほのかな温かみを歌うフィクション+スケッチな作品。綺麗ですね、美しい。
以上

記事本文: エクストリームマンガ学園030 山口貴由 NO TOUCH2 -そして次の朝を待つ-

関連記事

画像で見る主要ニュース