TOP > WEBマンガ > リイドカフェ > エクストリームマ...

エクストリームマンガ学園029 山口貴由 NO TOUCH

41コメント 登録日時:2018-04-14 12:14 | リイドカフェキャッシュ

Twitterのコメント(41)

これが漢の魂の輝きか! 俺も負けない!
インタビュー、初手から体幹の話とか初めてて、イメージを裏切らないの素敵 /
相手を信頼する基準がおかしい
デビュー作とのこと。これまで読んだどの山口作品とも違ってビビる。インタビューも興味深い
>いやこれ親父の道楽なんだよ
本当に最悪です!
異様な緻密さのマンガ本編と、異様な粗雑さのインタビュー! どこを切っても山口貴由!
体幹鍛えといて損はないな
絵がめちゃくちゃうまいし普通に読めるやん
大友克洋的というか・・・
インタビューが面白い! 続きが楽しみだなぁ。
"「ギターを指で弾くもんだとでも思ってんのか……」"って「零式防衛術が腕で闘うものとでも思っているのか」だ /
デジタル作画をしたくないという山口先生に「下手に銃で戦うより手斧のほうが強い」って言ってくれる編集者の秋田書店っぷりにしびれるw 「 リイドカフェ」
オムライスの文字、昨日の若先生のインタビューにめちゃくちゃ引っ張られている。最後の「劇画狼から読者のみなさんへ」までが必読。その先のためにできること、今からでも沢山ある。
日曜の昼に起きて、読んで、物思いにふける。そんなかんじ。
はえーすっごい…
インタビュー面白かった。山口先生がデジタル導入しないことについて「下手に銃持つより手斧で闘ったほうが強い」って、的確な表現すぎるな…
山口貴由がまだ山口貴由になってない最初期作品に超濃密インタビュー…反響しだいでどうなるかとのことなので、声を出して応援していきたい
インタビューが興味深い
今更だけど体幹鍛えるわー!
最初から最後まで特濃!!という感じであった。 /
山口先生の初期作品、サブイボ勃ちマクリ!
おい山口貴由が掲載されたんだけどオマケなはずのインタビューがむちゃくちゃ面白いぞ 人生の大盤振る舞いって感じで
「空気清浄」というアシの仕事分担
漫画のあとに載ってるインタビュー記事、初めて読むことも多く、面白い。
うおおおお!!!!素晴らしいです!
これは嬉しい!!
今の山口作品を知るからこそ、この熱量がいっそう眩しい
スゴく「生」という感じ。
作品もさることながら、インタビューが!続編も楽しみ!
炎のうさぎ戦士の先祖みを感じる インタビューもアツい!
噛み締めて読め!
下手に銃持つより手斧で戦った方が強い、って評、すごく好き
まだ見ぬ大爆発を予感させる体幹の太さ!
山口先生の初期作品が読めた!インタビュー記事も!
単行本読みたい(^o^)
最高だよ!!!!!!!!!!!!
"生きる芸術品のようなやつらと暮らす黄金の日々"とかスタッフさんとの関係が伺える金口とびだす良インタビューだ。 ||
山口先生のサイバー桃太郎以前! /
「衛府の七忍」が熱い山口貴由先生の超初期作品+対談。読めて良かった。
&山口貴由×劇画狼・
超対談(前編) 
『シグルイ』『冥府の七忍』の山口貴由のデビュー作は荒削りどころか「岩」だった! 近未来の貧民街に無垢でむきだしのプロレス愛が聞こえる!
山口若先生もあの作家性がまだ固まってなかった時代があったのね(当然だけども)。確かに色々と未熟ではあるけども初々しいなあとも思います。
こんなインタビューぜったいここでしか読めないでしょ!!
最高!!全人類に読んでほしい。
以上

記事本文: エクストリームマンガ学園029 山口貴由 NO TOUCH

関連記事