TOP > ネタ・話題・トピック > らばQ > 「おばあちゃんが...
10コメント

「牛乳風呂」や「ゆず風呂」などはよく聞きますが、「スパゲッティ風呂」と言われたら想像するのが難しいかと思います。 あるおばあちゃんが小さな孫を楽しませるため、スパゲッティ風呂を用意したそうです。 いったいどんな状態になるのかと言うと……。 思ったよりスパゲッティ! しかもカラフルなスパゲッティ! スパゲッティを押したり引っ張ったりできるように、6kgほどのカラフルなスパゲッティ...


Twitterのコメント(10)

長さは確かにパスタだけど、色がどうしても輪ゴムw
男の子はすごく嬉しそう!
「スケバン刑事」の梁山泊編で、サキが入れられた懲罰房みたいになってるのかと思ったら……w
◆ : らばQ◆


食品でアレするのはあれだけど、孫の喜ぶ顔が見れてバッバ大喜びなんやろな。
どこの国でも食べ物は大切にしようと言うのが普通で安心した😀
処分するなら手伝いたい。
ま、食べ物を粗末にするな論については「土に還せば無駄にはならない」ということで。
以上

記事本文: 「おばあちゃんが5歳の孫のために『スパゲッティ風呂』を用意した…」→こ、これはいったい!?:らばQ

関連記事

68コメント 2013-03-20 09:41 - www.tokyo-np.co.jp

六十五歳以上の高齢者しか雇用しない「おばあちゃんの定食屋」が今月上旬、豊島区の池袋駅東口にオープンし、サラリーマンらの人気を集めている。 お年寄りの力を生かし、素朴な家庭の味を再現。メニューは日替わり定食だけだ。その日の担当者が焼き魚などの主菜を考え、毎日味が違う。 大原美津子さん(75)は「自分のメニューが店に出てうれしい」と話し、まとめ役の田代のぶさん(68)は「六十五歳以上で...[続きを読む

画像で見る主要ニュース