TOP > ネタ・話題・トピック > らばQ > どこまで安くなる...
20コメント

知らない人のためにまず簡単に説明しておくと、楽天ブロードバンドLTEは、docomoやSIMフリーのスマホで使えるデータ通信専用SIMカード。 データ通信のみのプランで月額料金は875円~2,980円と格安。しかも、携帯電話会社の料金プランにはよくある 2年縛りや解約金もありません。 テータ通信回線はdocomoの携帯電話網を使うので、日本全国どこでも安心...


Twitterのコメント(20)

端末を用意しないといけないのがネックなんだよなー×
() -
まとめアンテナZ あつきさん向け
@lbqcom やっす。これと先日のARROWS Z FJL22で快適アンドロ環境が!
これ丁度いいな。対応ルーターとセットで欲しいわ。>
提灯持ち記事だけど、これはよさそぉ〜(笑)
激安維持の時代が到来。私も変えました。
こんどはこんなのが。SIMカードはちょっと待ったほうがいいかな。
格安SIMのことが分かりやすく解説してある良記事(^_^)v
自分は月に1G使うなんてないからこういうので中古スマホ回すのもアリだなぁ。/ どこまで安くなるんだ...!とうとう1000円以下SIMで1GBの高速データ通信を楽天ブロードバンドLTEがリリース!
行っちゃおうかしら。
とうとうて…
umobileの方が安いよ…
6月に格安SIMに代えようと思ってるから、もう少し他社の動きに期待して待ってみよう。 /
決定打かも。
デメリットわからんからあれやけどめっちゃ安い(´・ω・`)
これはいいかも♪
へぇ。「※1 但し連続した400MB/3日間超過時は速度制限あり。」が少しネックかな。<
これは使えるな! RT @lbqcom どこまで安くなるんだ…!とうとう1000円以下SIMで1GBの高速データ通信を楽天ブロードバンドLTEがリリース! : らばQ
スマホ通信料のデフレが止まらない! 楽天ブロードバンドLTE が、スマホを月額945円から持てるデータ通信プランを改定したのですが、内容を見ると価格は据え置きで 一切の縛りなし 、
以上
掲載元: どこまで安くなるんだ…!とうとう1000円以下SIMで1GBの高速データ通信を楽天ブロードバンドLTEがリリース!:らばQ


他のコメントを探す:Twitter検索 はてブ

関連記事

25コメント 2014-12-20 07:02 - pc.watch.impress.co.jp

MVNO(Mobile Virtual Network Operator、仮想移動体通信事業者)と呼ばれる通信キャリアの回線を利用して自社ブランドの通信サービスを提供する通信事業者から、データ容量無制限のデータ通信サービスが相次いで発表されている。ここ最近では、MNO(Mobile Network Operator:移動体通信事業者、自社で無線回線サービスを...[続きを読む

画像で見る主要ニュース