TOP > ネタ・話題・トピック > 虚構新聞 > iPhoneX用...

iPhoneX用「外付けホームボタン」 50m先から操作可

53コメント 登録日時:2017-09-13 12:06 | 虚構新聞キャッシュ

 アップルが12日(現地時間)に発表した新型スマートフォン「iPhone X(アイフォーンテン)」で、下部についていたホームボタンがなくなったことに伴い、別売りの外付けホームボタンが発表された。無線で接続すれば50メートル先からでもホーム画面に戻る操作ができる。 10周年記念モデルとなるiPhoneXは、5.8インチの画面がほぼ表面全体を覆うデザインに大幅変更された。......

Twitterのコメント(53)

虚構新聞は毎回センスあるなぁw
iPhone

微妙にホントっぽく感じるのはアップルだからなんだろうなwww
連投すみません。
嘘新聞記事ですw
このセンスいいなぁ。絶叫すれば遠距離からの音声操作も可能。
@surumetter2525 Xは外付けホームボタン用意すると便利ですよ(まがお)
真面目に考えるとドックに実装すればものすごく欲しい /
キーボード付きカバーがあること考えるとできてもおかしくはないのか? /
"音声アシスタント「Siri(シリ)」の呼び出しにも対応しているため、絶叫すれば遠距離からの音声操作も可能だ。" /
あるあるあるあるあ、、、、、あ?!
ありそうww ねーな
Xのための、Lightning接続できる外付けホームボタン(笑)50m延長可能な仕様。
ドスパラがつくって上海問屋で売るに100,000ジンバブエドル /
マジでこういうの出そう 虚構新聞→ /
すげええええええ!!!!www
ありそうw /
いいなあ。虚構新聞w→
(虚構新聞)


ホームボタン付きのカバーの需要はありそうですよね
イヤホンの時も、外付けで対応したし、またやんのか~w:

虚構新聞:
その後のアップデートで地球の裏側からも操作できるようになった。「ヘイ、チリ!」 /
はやい(笑 狙ってたな虚構。//
100mのタイプもほしいですね。
これが本当だったら面白かったのに>
ニーズありそう /
虚構新聞: 同社は昨年発売したiPhone7でイヤホンジャックを廃止するなど、シンプルな本体デザインを追求しており、今回のホームボタン廃止もこの方針に沿ったものとみられるが、価格は549.99ドルとシンプルではない。
これが冗談に思えないのが今のAppleなんだよねぇ。
▼iphone
やっぱボタンいるよね。 >
古いユーザを見捨てない。ティムになって変わったな。
こういうのすき
iPhone9ネタでくると思ったがこうきたか。
笑える(笑)
これ、iPhoneに限らずボタン故障したスマホに便利じゃね……?
商品化しよ……?
50メートル離れてホームボタン押すことある?(・ω・)ノ
X用「外付けホームボタン」50m先から操作可
対応早い(笑)
@fgo_ha___ru 紛らわしくてすいません、外付けホームボタンは虚構新聞というジョークサイトに載っていたネタなので実際には販売されません…
iPhoneXが発売されたらこれが欲しくなる人も ⇒ 【虚構新聞】
早くも‼販売するんだ
虚構くっそwwwwwwwww50m先wwww
iPhoneの進化は止まらない
「絶叫すれば〜」っていうところがベネ。
なーんだ、安心(^^)
いやーいいね
仕込んでたな(笑) ― 50m先から操作可
多分謝罪案件になると思う /
これappleから警告文来るやつや・・・
外資の弁護士ガチやで。。
以上

記事本文: iPhoneX用「外付けホームボタン」 50m先から操作可

関連記事

画像で見る主要ニュース