TOP > 科学・学問 > karapaia.livedoor.biz > 人種差別は精神疾...

人種差別は精神疾患、薬で治る可能性(英研究) : カラパイア

146コメント 登録日時:2012-03-13 08:39 | karapaia.livedoor.bizキャッシュ

ソース:人種差別は薬で治る精神疾患? | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト プロプラノロールは、心拍などの自律的機能をコントロールする神経回路に作用する。同時に、恐れや感情反応に関係する脳の部位にも作用する。そのため不整脈や高血圧などのほか、不安やパニック障害などの治療にも使用される。 今回の研究結果は、人種差別は「恐れ」に根差すものだという事実によって説明出...

Twitterのコメント(146)

後天的なモノとすりこみだと思ってましたが病の一種ですか…>
ネトウヨと言われてい
る人たち…良かったね。
「プロプラノロールは、心拍などの自律的機能をコントロールする神経回路に作用する。同時に、恐れや感情反応に関係する脳の部位にも作用する。そのため不整脈や高血圧などのほか、不安やパニック障害などの治療にも使用される。
レイシストのヘイトスピーチャー各位
ネトウヨは精神疾患(笑)
ワラケルwww
薬で治せるとは思えんが、治さねばならぬ人々はいる。
薬漬けというか、ロボトミー手術でも受けさせた方がいいのもいるから、日本でも認可して欲しいところ。
自ら服用するクスリなんか?
去年私こんなんシェアしてたみたいで:
差別は自分たちと違うものに体する恐れからくるものだというのは通説ですけども…
訳の分からないものを妖怪と呼んで恐れるのも似たようなもんでさ
は?だったら製造手がけるの遅過ぎだろ…"@karapaia: "
人種差別は良くないんだけどこれってなんかロボトミー手術に近い発想なんじゃないかな >
んなわけない(笑)
ある種の人格障碍の症状である可能性はその通りながら、人格障碍を薬で直すこと自体無茶苦茶危険な発想じゃないのか?RT @0ur_Sanctuary 人種差別は精神疾患、薬で治る可能性(英研究) : カラパイア …
: どちらかというと「感情抑制」が目的の様な。あるべき怒りまで抑えてしまえば「権力への反抗」すらも抑えそうだ
人種差別は恐怖心に根ざす。投薬で治る可能性   日本人は世界一の怖がり  並べると面白いな。たしかに「異人さん」との馴染まなさっぷりは群を抜いてる気がする
この記事自体が人種差別なんだが?
朝ごはん抜くとイライラするというしね。栄養が偏ってるのかもね。
また精神障害者のイメージが悪くなる…@masterlow:
「市民の皆さん、プロプラノロール服用の時間です。今日も一日、不穏なる精神を取り払い、偏見無き優良市民として勤勉勤労に努めましょう!保健衛生監督省の放送でした」
「サベツナクナール」ではなかったみたい RT @karapaia: 【RT500UP】 人種差別は精神疾患、薬で治る可能性(英研究)
なんでもかんでも精神疾患にしすぎだって
「コンピュータの画面で黒人と白人の写真を見せ、即座に好意的区分か、否定的区分かに分類してもらう実験を行った。」/
「(精神的な)病気」の定義を社会不適合性の度合いによって定義するなら、人種差別を「病気」と定義して「治療」しようという話も当然あり得るか。ただ、世界は平和になるかもしれないけど、本当に良いのかどうか。 / "人種差別は精神疾患、薬…"
「「人間を道徳的により良くすることを目的にした生物学的研究には、暗黒の歴史がある。それに、プロプラノロールは人種差別を治療する薬ではない」
オックスフォード大学の研究者が、心臓病の薬で人種差別意識を緩和できそうな可能性があることを発見した。
早急に治療しに行ってくださいよ!!
シトワイヤン竹田に効くかどうかわかりませんが。
"@gurugurian: 「竹田恒泰につける薬、どこかにありませんか」
「そんな薬があったらノーベル賞モノだよ」"
反対意見に対してのスパムも。
@bcxxx
まぁ、こういう記事も結構同意だが、最近、外国人差別者がファシスト化しているような気がする。定義を作成中"@bcxxx: "
やっぱり存在不安とか不安から来てるんだねえ・・・
IATテストやってみた。意外にも私は黒い肌の色とぽっちゃり体型を好ましく思うようである。
研究の信用性はともかく記事末尾の潜在連想テスト(IAT)面白そう→
"交感神経の働きを抑えるベータ遮断薬「プロプラノロール」を服用した人と、プラシーボ(偽薬)を服用した人を比べた。すると前者のほうが、人種的偏見を抱く傾向が少なかった"
前の美容師に飲ませたい。あのままじゃ客が減るよ。|
未知なるものへの恐怖から自分と違うものを差別、攻撃する。っていうのは1つの動機、原因ではあると思う。でも精神疾患というのはちょっと違う気が・・ -
まず英国人で試そう~(^^) RT @CSambo: 人種差別は精神疾患、薬で治る可能性(英研究)

伊藤計劃のindefference engineだね。と、前も書いた気がする。
伊藤計劃のindefference engineだね。と、前も書いた気がする。
>>少し前の記事。信憑性は???
ふむー。人種差別は「恐れ」に根差すもの、という分析には得心がゆく。racistに実際に投薬するのは無理だろうけど。 【人種差別は精神疾患、薬で治る可能性(英研究):karapaia】
あっじゃあ薬で病気差別も治しといてハイ、ヨロシクゥ!
そもそも人種差別は精神疾患だってのが差別な気がするんですがそれは…
まさに「バカにつけるクスリ」・・ 是非あの連中に(ry
あいもかわらず、精神医学は似非科学ぶりが全開なのであった。
このニュースを見て、「ついに馬鹿につける薬まで開発される時代か……」と思ったひとは一定数いそう。「心臓病の薬で人種差別意識を緩和できそうな可能性があることを発見した」 /
はたして『人間全体に適用できる健康な精神状態』というようなモノがあるんだろうか…よくわからない(のに、コメントはするという精神状態。薬で治した方が良いのか…?) /
葉っぱやってる人みたいな感じ? /
薬に頼らないとダメなのかな?悲しいな…→
おもしろいとは思うが眉唾な気がしないでもない
あの国一流のブラックユーモアじゃなかろうな。
治る気があれば。 QT @kiichiro: マジか。在特会も薬で治るのか RT @ash0966「心臓病の薬で人種差別意識を緩和できそうな可能性があることを発見した」 / "人種差別は精神疾患、薬で治る可能性(英研究):カラパイア"
◆人種差別は精神疾患、薬で治る可能性。オックスフォード大学(英インディペンデント 2012.3.9)  …あくまで「可能性」だけど。この記事、ニューズウィークにも当時出てたんだね。
オックスフォード大学の研究者が発表。
「人種差別は精神疾患」心臓病の薬で人種差別意識を緩和できそうな可能性があることを発見。「今回の研究結果は、人種差別は「恐れ」に根差すものだという事実によって説明出来るだろう」と。
ロリコンも薬で治す時代がもうすぐ来るねこれは /
四月バカのネタ話じゃないのか……。「心臓病の薬で人種差別意識を緩和できそうな可能性があることを発見した」 /
精神疾患だとしたらほとんどの人間が患者になりそうだけどね
へえ薬で。
『人類から感情が消え去る退廃世界への序章』系の記事…。ゾクゾクしちゃう
なんと RT @sinkurou: 人種差別は精神疾患、薬で治る可能性(英研究)  すごいな。まさかバカにつける薬が発明されるとは
全人類の脳みそに針を。
トライブ トリビュート 本当に 語源 みなみと 民族 そのものすぎて 。。。
交感神経を抑える作用のある薬らしい。差別の構造に迫ることになるのかな/
結局、誰の心にも起こりうる話なんだよな差別って。弱い犬ほど良く吠える、ってことか。
怖っ、リアルパラノイアかよ。 :
「人種差別は精神疾患」のインパクトがすげえ
精神疾患、その通り。
興味深い 「人種差別は精神疾患、薬で治る可能性」 『人種差別は「恐れ」に根差すものだという事実によって説明出来る』
なんでも病気にして薬で治ると追ってるのは病気だよ
– parumo_zaeega 人種差別は精神疾患、薬で治る可能性(英研究)
チョンおつ
監督が言ってたのってこれか…。
ふぅん。今後の研究に期待。 RT @Bong_Lee: 人種差別は精神疾患、薬で治る可能性(英研究):カラパイア
ネトウヨに朗報!って流石に精神疾患はありえないだろー。「恐怖」は外敵や脅威に対する警戒心で動物には不可欠な要素。むしろ本能であって非科学的衝動。 RT @Bong_Lee: 人種差別は精神疾患、薬で治る可能性(英研究):カラパイア
記事の内容はともかく、最後に紹介されている「IATテスト」がしんどかったわー。1個だけやってみたけど。
中身はかなりまっとうに思える。
まあ結局脳の精神作用を抑制するという話なので、それほど突拍子もない話ではない。どっちかというと「道徳的な薬」のあたりの話のほうが大事かも
人種差別はキリスト教由来と考える。薬で治る可能性があるなら、薬で強化することも可能だろうよ。/
おもしろいなぁと思って☆
これは興味深い! /
【カラパイア:人種差別は精神疾患、薬で治る可能性(英研究)】 …これってさ、人種に関する差別だけへの可能性…ではない…ってことはないのかなぁ…?
恐怖に関する部位に作用する薬で、差別は恐怖から来る云々のくだりが興味深かった
逆になんか怖いわ。なんていうか、国を支配している少数民族が多数派民族に怨まれないように、この薬を多数派民族に予防接種に混ぜて打って支配と搾取を固めるとかいう話が一個書けそうだ。ディストピアはユートピアの面をしてやってくる。
「人種差別は『恐れ』に根差す」というのは道理。危機回避のためになくてはならない「恐れ」だが、度が過ぎるとホントにやっかい。
チェスの写真がまた強烈だなこれ
カプサイシンとの闘いにならんか? @take_9060 "今回の研究結果は、人種差別は「恐れ」に根差すものだという事実によって説明出来るだろう"  韓国人全員にこの治療を施してやれ。
人種差別は精神疾患・・・・?なんていうか、欧米の科学者の考えることはぶっ飛んでいるね…。スタート地点がぶっ飛んでいるし、盲目的に自説を押すし。なんかそういう意味で勝てないなと思います^^; 勝てないっていうかついていけないかな?w
こういう話とか鬱治療の話とかを聞く度に、それが疾患だという事になれば薬で人格改造出来る、みたいな事を考えてしまってちょっと怖い
伊藤計劃? RT @karapaia: カラパイア : 人種差別は精神疾患、薬で治る可能性(英研究)
[差別]差別は「精神疾患である」「薬で治る(治す)」という可能性について。 /
なんだそりゃRT @take2ayumin: 人種差別は精神疾患、薬で治る可能性(英研究)
こわい。伊藤計劃の「ハーモニー 」思い出した。人格はいくらか薬でコントロールできて、人格なんてそもそも表出した反射の集合体じゃないかっていう、三島由紀夫的でもあるよーなこーな。
やっぱりな~ すげーこだわるもんね~人種のこと言う人って~
およそ思想や性格の類は疾患扱いできるよ。何処かに恣意的に正常というものを置いて、そことの差違をそう呼ぶ限り。
急いでお隣の国に飲ませるんだ!!
これがあれば宗教教育の矯正もできるかな
【話の】 人種差別は精神疾患、薬で治る可能性(英研究):  オックスフォード大学の研究者が、心臓病の薬で人種差別意識を緩和できそうな可能性があることを発見した。
 研究では、交感神経の働きを抑えるベ... 【タネ】
【人種差別は精神疾患、薬で治る可能性(英研究)】
こいつを使えば性差別も無くなるのかしら
レイシストのみんな、お薬で治してもらうんだ! RT @karapaia: カラパイア : 人種差別は精神疾患、薬で治る可能性(英研究)
タイトル煽りだこれー
うわ。。SFが現実に。 RT "@karapaia: カラパイア : 人種差別は精神疾患、薬で治る可能性(英研究)
リベリオンみたい。「人間を道徳的により良くすることを目的にした生物学的研究には、暗黒の歴史がある。」RT@karapaia:
人種差別が薬で治る?!なるほど、根底にある感情にアプローチするのか…。詳細記事→
へぇー"@15800: RT @karapaia: カラパイア : 人種差別は精神疾患、薬で治る可能性(英研究)
いいねえ。 RT @karapaia: カラパイア : 人種差別は精神疾患、薬で治る可能性(英研究)
え? (KK※の人がチェスしてる写真が怖い...)RT @karapaia カラパイア : 人種差別は精神疾患、薬で治る可能性(英研究)
お、おう… RT @karapaia カラパイア : 人種差別は精神疾患、薬で治る可能性(英研究)
以上

記事本文: 人種差別は精神疾患、薬で治る可能性(英研究) : カラパイア

関連記事